読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

●CUT&COLOR Smile(夢野店)
神戸市兵庫区鵯越町3-2( 神戸電鉄神鉄長田駅)
078-521-2016

●embellir Smile (元町店)
兵庫県神戸市中央区北長狭通4-7-1元町駅前ビル1F (JR元町駅及び阪神元町駅)
078-381-7139

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/EmberilleSmile

●Smile shoushou(住吉店)
神戸市東灘区住吉宮町3-15-22-1F (JR住吉駅)
078-843-1743

・LOHAShair ANGIE
神戸市中央区元町通6-7-5松尾ビル1F (JR神戸駅及び阪神西元町駅)
078-361-0303



・アイラッシュサロンELMO(embellir Smile 元町店内)
兵庫県神戸市中央区北長狭通4-7-1元町駅前ビル1F (JR元町駅及び阪神元町駅)
080-8907-6331 (078-381-7139)

・スマイルもとまち保育園
神戸市中央区元町通4丁目2-18 T&X第1ビル(阪急花隈駅、神戸市営地下鉄みなと元町駅 各2分)
078-977-7158




☆web予約はこちらからhttps://hpsm.jp/smile/


 

 

おはようございます!!!

 

1年の初めは、目標を立てることが多いと思います。

 

僕も1年間で毎日すること、毎週すること、毎月すること、毎年すること

 

1つ以上決めています。

 

ぜひ、新しい習慣として、「毎日すること」、「毎週すること」、「毎月すること」決めてみてくださいね。

 

そして、目標を立てることも大事なことですが、「続ける」ことがもっと大事!

 

 

 

その為には、

 

何のために生きるのか??

 

何のために、働くのか?

 

何のために、生まれてきたのか?

 

大きな志を持つことも人生においては大切です!

 

 

 

『個人的な利害を超えて活動を続けたなら、周囲の尊敬を集めながら一廉(ひとかど)のことを成し得るでしょう。生きている以上、使命感を抱いて努力し続けることが何よりも尊い』BY伊與田覺(論語普及会学監/100歳)

 

『『青年塾』は、青年達に『志』の種を植え付ける場である。
具体的には、まず視野を広くもつことを一つの学びの柱としている。狭い視野から、高い志など生まれてこない。時代がどのように変化し、歴史がどのように変遷していくかにしっかりと目を向けていけば、おのずと自分の『志』は浮かび上がってくる。
「学びなくして、『志』なし」。
「無知は、無恥(恥知らず)」である。
「世の中で何が起ころうが、時代がどのように変遷しようが、私には関係ないこと」と決め込んでしまった時から、青年は青年でなくなってしまう。』By『青年塾』上甲晃

 

 

ぜひ新年で自分の志を決め!目標を決める!!

 

皆様が大いに成長できる良き1年を送られることを

 

期待し、応援しております!!

 

では良き休日を!

 

 


==============

 

 全てのことから学ぼう

 

==============

 

私たちはどんなことからも学ぶことができます。

成功体験からも、失敗体験からも。

 

どんなことからも学ぼうとする姿勢が大切です。

 

全てのことから学びましょう。

 

 

 

有限会社スマイル

篠原感謝和隆

・経営ビジョン
神戸1働きたいサロンづくり

・スマイル理念
笑顔と想いと思いやり

web予約
https://hpsm.jp/smile/

●ホームページ http://www.smilekobe.com/

●アメーバブログ お店情報
http://ameblo.jp/smilekobe/

●ライブドアブログ 仕事のヒント 
http://smilekobe.blog.jp/

 平成28年1月2日(土曜日)

 

 

おはようございます!!

 

お正月2日目!!

 

暴飲暴食に気を付けましょう!

 

今月の13の徳目のテーマは

 

「経営理念を意識して仕事をしよう」

 

「理念とは、企業が目的を達成するためにどのように進めばよいのか、何を大切にすればよいのかを『大きな観点』で短い言葉で表したもの」といいます。

 

理念を意識して仕事をすることで、何のために仕事をしているのか?

 

仕事の価値や意義が明確になってくるといいます。

 

その他にも、

 

1、やる気が高まる

2、判断基準が明確になる

3、社内のベクトルが一致する

4、お客様のお役に立つ

5、業績向上につながる

 

という効果があるそうです。

 

ぜひ今年も、スマイル理念を意識した「仕事」「言動」「態度」をここがけ

 

スマイルが素晴らしい社風を持ったチームになることを期待しています!!

 

では残り3日!良い連休を!!

 

 

 

==============

 

 ビジョンを明確にしよう

 

==============

 

将来どうなりたいかを明確にすることで

今年、今をどう過ごすべきかが明確になります。

 

 

10年後、どうなっていたいですか?

あなたのビジョンは何ですか?

(ビジョンとは将来の姿です)

 

明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします!!!


今年も、美容業界は生き残りをかけた厳しい状況になることが予想されます。


生き残るためには、ほかにはない価値や強みを持った、


オンリーワンの自分、サロンを創ることです


「イノベーションとは競争をしないことである」BYドラッカー


そして、変革(イノベーション)をした者だけが生き残る。


自分やサロンの、独特の魅力を磨くこと


「イノベーションに成功するためには、小さくスタートしなければならない。」BYドラッカー


自己変革(イノベーション)その為には、すぐに大きな変化を求めるより、小さな習慣の変革(イノベーション)の繰り返ししかありません。


ぜひ謙虚な姿勢を忘れず、変化を恐れず、新しい良い習慣を積み重ねて


良き人生を共に創っていきましょう!



 イノベーションに成功するためには、最初からトップの地位を狙わなければならない。byドラッカー

 

 

そして神戸で1番成長できるサロン 

 

「学べるサロン」「幸せなサロン」「仲の良いサロン」「働きたいサロン」を創っていきましょう!!

 




==============

 

 一年の計は元旦にあり

 

==============

 

あなたにとって、去年はどんな一年でしたか?

そして今年をどんな一年にしたいですか?

 

 

今年をどんな年にするかを誰かに話してみましょう!

おはようございます!!

 

2015年の営業終了!お疲れ様でした!&ありがとうございます!!

 


12月は、

六甲店前年クリアありがとうございます!

ANGIE店目標クリアありがとうございます!!

 

2015年は、皆さんに会社を守っていただきたくさんの勉強に行かせてもらいました。

 

来年は、この「学び」を、しっかり会社に生かして、「強い会社」「幸せな会社」づくりに命を燃やしますので、期待してください。

 

結果的には2015年は、「学び」が多い分「反省」の多い1年でした。

 


2016年は今年の反省を生かし、会社を変革する年にしていきたいと考えています。

 

変化することは、良いことも悪いこともストレスを生むために、

 

人間の習性として、知らず知らずに「変化を嫌がる」というものがあります。

 

だから、人は「変化しないための言い訳」を考えます

 

先日イエローハットの鍵山秀三郎氏の取材記事を読み感動しました。

 

社長自らトイレ掃除という変革を始め、最初は笑われ、馬鹿にされたが、やり続けることで、賛同者を増やしていったというもので、「成功の3段階」というものがあるというものです。

 

『哲学者のショーペンハウエルがこう言っています。物事が成功するまでには3段階ある。

1段階は「嘲笑される」。なんだ、トイレ掃除なんかして、と。これが始まり。

2段階は「反対される」。誰もやれと言っていないのに抵抗するのです。その段階でバカバカしくなり、やめてしまう。こんなことやったってしょうがないという気持ちになる。

でも、そこを乗り越えると、

3段階は、笑いものにしたり、反対したりしていた人がいつの間にか「同調する」。そんなこと、とっくにわかっているよ、と。そうして初めて物事は成功するとショーペンハウエルは言っています。』

 


自分自身も強い信念をもって「強く幸せな会社づくり」の為に、変革を起こし続けていきたいと思いますので皆さんも自らがリーダーという意識で「良い会社を創る」ために、抵抗に負けずに変革を起こしていただける1年にしていただけると嬉しいです。

 

では良い年末年始!リフレッシュして最高のスマイルで15日にお会いできることを楽しみにしております。



==============

 

 強みと弱み

 

==============

 

自分の強みと弱みを知りましょう。

 

強みを知ることで、自分が人にしてあげるべきことがわかります。

 

弱みを知ることで、人にサポートしてもらうべきことがわかります。

 

 

有限会社スマイル

篠原感謝和隆

・経営ビジョン
神戸1働きたいサロンづくり

・スマイル理念
笑顔と想いと思いやり

web予約
https://hpsm.jp/smile/

●ホームページ http://www.smilekobe.com/

●アメーバブログ お店情報
http://ameblo.jp/smilekobe/

●ライブドアブログ 仕事のヒント 
http://smilekobe.blog.jp/

  平成27年12月29日(火曜日)

 

おはようございます!!

 

いよいよ今年最後の営業日!!

 

自分や、自サロンの目標を達成したのであれば、素晴らしく、さらに高い目標を持てるチャンスです。

 

もし達成していないのであれば、もしも頑張ったが、結果が伴わないのであれば、

 

これも改善のビッグチャンスです。

 

多くの組織、個人は「進化すること」を考える前に、

 

知らず知らずに「自分の行動の範囲内だけで、目の前の仕事を作りこもうとする」といいます。

 

自分をさらに成長、進化させるためには、

 

『今まで通りにやる』を見直し、考察を入れながら改善を図っていくことが重要です。

 

「一生懸命やった!!」で満足するのは、プロとは言えません。

 

改善点に向き合うための3つの思考

 

1、「センター思考」・・・「これは自分の問題であるという当事者意識を持ち、自ら問題解決へ向かう!環境や人のせいにはしない!

 

2、プラス思考・・・壁にぶつかっても『あきらめず』前に進もうとする!できない言い訳ではなく「どうしたらできるか」を考える

 

3、ステップ思考・・・行き当たりばったりでなく、計画を立てる。目の前の小さな物事を大切に積み重ねていく。「気合で乗り切る」という精神論、根性論ではなく、達成に向けてのストーリーを明確にする。

 

ぜひこの12月が全員の「成長」「進化」につながるように、その為にはしっかり現実を見て

 

反省改善新たな目標情熱的な行動に、向かっていきましょう!!

 

 

 

 

==============

 

 今年も残すところあと1日

 

==============

 

今年やり残したことはありませんか?

あと1日しかないと思うか、

あと1日もあると思うかで、

この1日の行動が変わります。

 

 

ないものを見るのではなく

あるものを見出しましょう。

  平成27年12月28日(月曜日)

 

 

おはようございます!!

 

12月も残り2日!!

 

忙しくなることと、思いますので

 

忙しい時ほどしっかり、日々の問題を発見して、改善できるようにしていきましょう!

 

お客様を待たせる?連絡漏れ??受付での不手際?

 

問題を明確に発見して、自分だけでなく周囲と共有することで

 

問題解決につながります!

 

ですので、忙しい時ほど終礼での反省は大事です。

 

問題に対しいて、「なぜそうなるか?」を繰り返し問い、掘り下げていくことで真の原因が見えてきます。

(ポイントは自分の問題と考えて、人のせいにはしない)

 

毎日の業務に追われて、「考えない習慣」をつけるのは、危険です。

 

個人でも毎日の行動のチェック、振り返りをして改善していく。

 

その繰り返しがないと成長がありません。

 

それがPDCAサイクルを回すという事。

 

本当に成長できる12月にするには、個人もサロンも

 

しっかりPDCAサイクルを回し、改善をしていくことが大切です。

 

改善がゴールではなく、PDCAサイクルを回し続けることがゴールです。

 

常にレベルアップをしていなければPDCAサイクルを回していることにはなりません。

 

同じ仕事でも昨日よりも効率の良いやり方をしていなければ「仕事」ではなく「作業」です。

 

ぜひ残り二日も「考える仕事」「考える習慣」をつけていきましょう!!

 

 

 

 

==============

 

 他人が知らない自分

 

==============

 

自分のことを自分で話すことを「自己開示」といいます。

人に知られたくないことを話すには勇気がいります。

 

でも、自己開示できる人には関心が高まり、好意が生まれるものです。

 

ひそかな夢や、幼少のときに考えていたことでもいいので

自分のことを身近な人に話してみませんか?

  平成27年12月27日(日曜日)

 

 

おはようございます!!

 

あと3日!!

 

最後のスパート!

 

あきらめずに頑張りましょう!!

 

あきらめて、ゆるめてゴールを切るのと、

 

最後まで全力で走るのとでは、

 

次のレースが変わります!!

 

今の結果よりも、大事なことは自分が成長すること!!

 

「あきらめない」習慣をつけましょう!!

 

「会社を作っているのではなく、人生を作っている。

お金の為に働いているのではない。

他人の評価を得るために働いているのでもない。

競合他社をしのぐために働いているのでももちろんない。

自分の「ミッション(役割)」「使命(存在価値)」「ビジョン()」を実現するために働いている」

~原則中心より

 

 

「今日という日は二度と帰らない。たった一度の人生を無駄にはしたくない。そう思うなら、毎日を無駄にしない

ことが大切です。「集中」して生きること。ラストスパートですね。

「一期一会」の精神です。もし、あなたが読みたかった本を一度しか読ませてもらえないとしたら、きっと真剣に集中して、すべてを記憶して、心に刻もうとして、一字一句を丁寧に読むことでしょう。

人との出会いもそうですね。

今日という一日も同じですね。

また明日があると、たかをくくっている人と、今日が最後の日だと思って過ごしている人では、時間の使い方、エネルギーの使い方が全く違ってきます。

毎日をラストスパートで生きよう。」~是久昌信

 

 

二度とない2015年の12月!

 

今を愉しみ、味わい、成長できるために、

 

全力でゴールを走り抜けていきましょう!!

 

すべきことは、凡事徹底!

 

誰でもできることを誰よりも一生懸命しましょうね!!

 

==============

 

 他人が知っている自分

 

==============

 

自分ではまったくそのつもりがないのに

周囲の人はそう思っていないことがあります。

 

自分では人の話をよく聞いていると思っていても

周囲の人はそう思っていないとか。

 

自分では正確に話していると思っていても

あの人は話が長すぎると思っているとか。

 

自分どう見えているかを知ることは大切です。

勇気を出して周囲の人が自分をどう思っているかを聞いてみましょう。

 

 

  平成27年12月26日(土曜日)

 

 

おはようございます!!

 

今年の営業も残り4日!!

 

悔いのない全力の毎日を送りましょうね!!

 

先日、僕のお客様に岸本さんのシャンプーが絶賛されました!!

 

・力加減!

 

・頭全体を余すことなくマッサージ!

 

・細かい心配り、お声かけ!

 

・丁寧な手さばき!!

 

大絶賛して、僕よりもこの人に切ってもらいたいとまで、感じたそうです()

 

確かに、シャンプーの上手い人は、スタイリストになってもお客様から支持されるといいます。

 

シャンプーの上手い人は、人の気持ちのわかる人で、相手を喜ばせようという心の強い人!

 

シャンプーが、下手な人は自分本位で?人の気持ちがわからない人か?練習不足?(´;ω;`)ウゥゥ

 

あるアンケートでは、次回来店したいという項目に「いいえ」とつけた人の、1番相関関係(関わりが深い)があるのは、シャンプーに不満を書いた人といいます。

 

さらに次回来店したい「はい」という答えと、1番関係が深いのは、

 

「マッサージ」がうまいや、長くしてもらえたという意見とのこと。

 

直接お客様に触れる技術を「触感技術」といいますが、

 

癒しの時代、心の時代には、それがお客様がもう一度来たいという最大の原因になるようです!!

 

ぜひ残りの4日間も、お客様が本当に来てよかったと思ってもらえる仕事をしましょうね!!

 

お客さんの年末な貴重な時間を僕たちに、いただいているという気持ちを忘れず!!

 

「Smile品質!」「Smileプライド!」

 

 

 20151227075344

 

==============

 

 「ない」からこそできること

 

==============

 

「学力がない」、「体が弱い」、「お金がない」・・・

だからといって、あきらめる理由にはなりません。

 

「ない」からこそできることはあるのです。

 

 

学力がないから、人から抵抗なく教えてもらうことができた。

体が弱かったおかげで、部下を信じるしかなかった。

家が貧しかったから、わずかなお金が嬉しくて仕事を続けることができた。

 

 

パナソニックの創業者松下幸之助さんの成功の秘訣です。

すべてを前向きにとらえましょう。

 

 

おはようございます!!

 

クリスマスも終わり、201512月も最終コーナー

 

自己成長につながる1か月でしたか??

 

それとも、いつも通りの1か月でしたか??

 

「自己成長」には、近道や楽な方法はなく小さな習慣の積み重ねです。

 

「信頼」を得るのも小さな『信用』の積み重ねです。

 

 

「敵は己のなかにある。その敵は、自力本願を目指すことを忘れて他力本願に走っている自分自身だ」野村克也(野球評論家)

 

終わりよければすべてよし!

 

終わりよれば次につながります。

 

終わりが悪ければ、明日の同じ成長なく、月日が流れるだけの1日でしょう。

 

もう一度、気持ちをリセットして、

 

「顧客志向の習慣」「増収増益の習慣」「自己成長の習慣」「感謝の習慣(ありがとうカード)」で

 

自己変革をしましょうね!!

 

やらされていると思うか?成長のチャンスと考える?かも

 

自分次第!!

 

自分が源!!!

 

皆さんの成長を心より願っています!

 

なぜなら全員が成長しないと、会社が成長しないから

 

最後に気合入れましょうね!!

 

凡事徹底で、締めくくりましょう!!

 

 

 

 

==============

 

 自分との約束を守る

 

==============

 

自分との約束を守ることが自信へとつながります。

大きなことでなくても構いません。

自分で決めたことを実行しましょう。

 

たとえば、

・朝、起きる時間を決めてその時間におきる

・名前を呼ばれたら「ハイ」と返事をする

・20分間散歩をする

・後片付けをする

 

小さな約束で構いません。人に言う必要もありません。

自分で決めて自分で守りましょう。

 

そして、「約束を守ったぞ。よくやった!」と

自分をほめてあげましょう。


平成27年12月24日(木曜日)

 

メリークリスマス!!

 

良いクリスマスをお過ごしですか??

 

精華女子高等学校吹奏楽部を2回の世界大会優勝に導き、就任半年で無名校の活水高等学校吹奏楽部を全国大会に出場させた、藤重佳久さんのお話が美容師にも通じることが多く素晴らしかったのでお伝えします。

 

 

本番で力を発揮するために必要なこと藤重佳久(活水高等学校吹奏楽部音楽監督)

         

ステージパフォーマンスは一回限りのいわば瞬間芸術です。

 

高い技術力と集中力が必要なので、これはもう本番だけ頑張ろうと思ってもダメなんですね。

 

日頃のトレーニングが物を言う。

 

「練習は本番のように」ってことで、毎日の練習の中で本番の気持ちをつくっておくと、一発勝負に強くなる。

 

1回より10回。

 

10回より100回。

 

100回より1,000回。

 

 

そういうトレーニングの積み重ねによって基礎力が身につきますし、基礎力のあるなしによって、そのパフォーマンスは格段に違ってきます。

 

だから、妥協しない気持ちがいかに大事かということですよ。

 

もちろんステージ上では、調子がいい時もあれば悪い時もあるでしょう。

 

ただ、それは体調以上にメンタルの部分が深く関係していると思うんです。

 

――本当に気持ち一つでどっちにも転ぶと思います。


面白いなと感じるのは、感性のいい子というか、
日常生活がきちんとしている子は何をやってもしっかりしているということですね。

 

音楽以外のこと、

例えば授業中に先生の話をよく聞くとか、

掃除を一所懸命やるとか、

嫌なことでも自分から進んでやる。

 

そういう気持ちで向かっていく子は、

何か大きな山があっても必ず登り切っていくんです。

こういった
日常生活の中で物事に取り組む姿勢が、

楽器の演奏にも通じると最近強く感じています。

 

※『致知』2016年1月号  特集「リーダーシップの神髄」より

 

 

やはりプロは、日常の習慣が本番に出ます!!

 

藤重氏が全国の強豪校を回って気づいたところは、

 

音楽教育よりも人間教育

 

技術よりも、「挨拶」、「整理整頓」、「話し方」、「歩き方」、「姿勢」、「表情」、「字の丁寧さ」に重きを置いているそうです。

 

美容師も、やはり人間力!!

 

自分のお店で「挨拶」、「整理整頓」、「話し方」、「歩き方」、「姿勢」、「表情」、「字の丁寧さ」はどうか話し合ってみてくださいね!!

 

では、良いクリスマスを!!

 

 

 

==============

 

 違うことにチャレンジ

 

==============

 

今日は、少しだけいつもと違うことを

やってみよう。

 

たとえば、

・いつもと違う道を通ってみる

・食べたことのないパンを食べてみる

・普段は手にとらない本や雑誌を見てみる

 

そして、いつもと違うことにチャレンジした自分を

ほめてあげよう。

↑このページのトップヘ