64お先真っ暗のこのご時世、生き残りの戦略はSKSSにある!


何度申し上げても足りないくらい、これから10年間は冬の時代を迎えます。
正直言って多くの企業が、この醜い「喰い合い」を勝ち抜かなくてはなりません。そのために必要な戦略は、SKSSです。

これは差別化戦略、価格戦略、集中化戦略、隙間戦略の頭文字です。
これら4つの戦略のうち、どれか一つでも成功すれば企業は生き残る可能性を持ってます。

これは個人レベルでも同様で、人と違う長所を持つ人、コストパフォーマンスが高い人、専門分野を持つスペシャリスト、他人がしない仕事ができる人・・・・と言い換えることができ、これらのうち1つでも当てはまらないような人でしたら、かなり危険です。

ビジネスマンの場合は正直な話、1つだけではこのご時世、安心できません。この4つすべてを身につけるくらいの覚悟を持って日々の仕事にあたるべきです。

長谷川和廣