読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

2019年02月


おはようございます!!

日々のサロンワーク!&プロジェクト活動ありがとうございます!!

昨日は、SPC兵庫で定例会議でした、

『商品売上50%』

 2015年の国勢調査では、日本の人口は1億2709万人で、史上初めて人口減少が起こりました。

 毎年のように100万人の人口減少が起こると予想されています。(減少幅は年々増える予想)

 全国の美容室は24万軒、理容室は12万軒で合計36万軒あると言われます。

 また美容師人数は49万人、理容師人数は23万人で合計72万人

 単純に理美容室利用人口(赤ちゃんや超高齢者を除く)と1店舗当たりの売上は(3か月周期、客単価6000円とする)61万円。

 美容師一人当たりの売上は、31万円となります。

 もし、最大にお給料をもらえるのならば、売上の50%として15万5千円が理美容師の平均給与となります。しかもこの数字は年々減少する傾向にあります。

 この状態を危機感を持って、考えるならば、ヘア以外の付加価値をつくること、理美容室でも今までの売上以外の新しいサービスを提供する必要があります。

 美容業界のナンバーワンメーカーのミルボンさんは、今後の美容師さんの生き残る道は、技術売上50%+商品売上50%であると提案しています。

 技術売上は、レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)で、相当の魅力と努力がないと成果が出にくくなっています。

 商品に関しては、美容室の特性を活かすことで、可能性が広がります。

 美容室の徳性とは、1時間~2時間、お客様と会話ができ、悩みや要望を聴きとれることです。

 お客様は「苦痛(不便、不足、不安、不快、不満)を取り除く事「」と、「新しい価値を感じられる事」にはには、お金を消費すると言われます。

 美容室での2時間は、お客さんの苦痛を聞き出し、新しい価値を提案できる唯一の職業なんです。

 そして、価値を提案するためにはスマイルの売り物を明確にしなくてはなりません。

「美と健康の提案でお客様の人生を輝かせる」

 ぜひ、美と健康のプロフェッショナルを目指して、お客様の人生を輝かせ、またそのことにより自分も物心共に豊かな人生を送れる美容師ライフを送りましょう!

 「マインドイノベーション」
 
 近い将来に、売上の50%を技術、もう50%を商品で作れる理美容師さんだけが、生き残れる時代が来ます。

 これは、早くに気づいたもの勝ちです。

 ぜひ!今日もお客様の苦痛を聞き出し、解決できる提案を出来ることを目指しましょう!




 本日はOFF!

 大阪にフェルメールを見に行く予定です。

 感謝!!


昨日もサロンワーク!&材料発注&お届けありがとうございます!!



我が社「スマイルグループ」は、4月より親族以外では初めての取締役をつくります。

「大西常務取締役」です

 理由は、現代の変革の時代に、今まで組織を創ってきた成功体験が、組織発展の邪魔になると判断したからです。

 古い人間の成功体験が、今後の組織発展には、プラス面よりもマイナス面が大きいと判断したからです。



 組織の革新を困難にしている動機は大きく分けて2つあるそうです。


 それは人間が持つ自分のために何かをしたいという「私欲」と、自分以外の周りの人に喜んでもらいたい、組織や社会を良くしたいという「公欲」。


 【「私欲」の動機としては「権力や地位を失いたくない。失ってしまうと周りから相手にされなくなってしまう」という危機感が生まれることにある。加えて、それまで第一線で活躍していたのに、退任後の目標がなくなってしまうことに不安を覚えるケースもある。何をしたらいいのか分からず、生活のハリのような部分や生きがいを失ってしまう怖さを感じてしまうのだ。自分が今まで懸命に築き上げてきた組織を後継者に譲るということが名残惜しくなる場合もある。

 「公欲」の部分では、「組織を任せられるほどの人材がいない」という考えから決断できなくなる。無理やりにでも自分が辞めてしまうと組織がダメになってしまう、大事にしてもらってきた会員、関係者に迷惑が掛かってしまうと。その結果、「辞めたいけど、辞められない」「自分は辞めちゃいけないんだ」という気持ちになってしまう。】


  【屋上屋を重ねる】という言葉があります、肯定的にいえば、「念には念を入れる」、否定的にいえば、「無駄なことをする」

 大変革の時代に、組織をより良い方向に向かわせるには、思い切って「任せる」こと!

 若者の私心のない、利他の精神からの『革新的な意見』を期待しています!!


ちなみに

【組織を善くする側の人】
≪チャレンジ・成長をする人≫

≪どうすれば出来るかを考えられる人≫

≪善き言葉を出す人≫

≪人にプラスの刺激を与える人≫

≪表裏がなく発言に私心がない人≫

≪店の雰囲気・空気を感じ取り明るく出来る人≫

≪利他の心を持っている人≫

 

 ぜひ組織を善くする人の革新的な変な意見(笑)お待ちしています!



今日はSPC兵庫の執行部会議&定例会議で1日を過ごします!!

感謝!!




昨日は全体会議&IMS講習!お疲れさまでした!!

昨日学んだことを今日から、即!アウトプットしていきましょうね!

 
【中期方針】

『神戸一働きたいサロンの実現へ加速が急務』

 2,3年の中期においては、「良い人材」を採用し、「善い人財」に育成することが、何より大切であると考えています。

 
 「良い人材」とは、我がスマイルグループの「理念・ビジョン」に共感していただける方で、「善い人財」とは正しい価値観を持ち、一生のお付き合いができるスタッフさんです。

 
 良い人材に集まっていただくためには、やはり会社が「善い会社」になることが必須になります。善い会社とは仕事とプライベートの両方が充実する事ができ、働いていることを誇りにでき、一生働ける安心感のある会社です。また、善い人財を育成するためには、まずは現存のスタッフさんが憧れられ尊敬される存在になることが大切です。

  
 本質的に尊敬されるには、技術や結果よりも、どんな姿勢で仕事と向き合い、人生と向き合っているかが重要であると感じます。

 
 今日もプラスに!前向きに!明るく!尊敬される仕事をしちゃいましょう!!

 

 本日は
午前中 社労士さん打ち合わせ アンジェサロンワーク
午後から 京都に行ってきます!!感謝!!


 

おはようございます!!


昨日はサロンワーク&その後の営業戦略会議ありがとうございます!!




【2019年度スローガン】
『「目立ったもん勝ち」失敗大歓迎!』

 2018年度は、スタッフさんの頑張りで、4店舗中2店舗が前年比を超える売り上げを記録。全体的にも一人当たりの生産性はUPすることができました。

また4月には、念願のスマイルもとまち保育園を開園する事ができ、1つの目標を達成する事ができました。

2019年度は、世の中が大きく変わります。「元号変更、GW10連休、働き方改革、消費税増税etc

特に「働き方改革」と「消費税増税」は我々のビジネスに、直接大きな影響を与えると思われます。どちらの大変化にも対応するためには、「生産性の向上」が必要であり、そのためには、今までの常識や成功体験をすべて否定して、考え方を大きく変える「マインドイノベーション」が必要になります。

2019年度は、どんな変わったアイディアも、とりあえず「やってみる」くらいの気持ちでイノベーションを起こす必要があります。その為に意見や考えを言いやすい風土、失敗を歓迎する風土を醸成する必要があります。

とにかく恥ずかしがらずに「目立ったもん勝ち」の気持ちを全員が持って、「全員主役経営」でイノベーションを起こし、神戸一笑顔をつくり、神戸一ありがとうのいただけるサロンをつくりましょう!




本日は、久々の全体会議!よろしくお願いいたします!!

 おはようございます!!

 昨日もサロンワーク!+森オーナー&大西マネージャーは、遅くまでMT感謝です!!

 昨日、年配のお客様が、息子さんにもらったボイスレコーダーの使い方がわからないから教えてほしいって持ってきました!

 「うちは何屋やねんっ(笑)」っ感じですが、頼りにしてもらえて、とてもうれしかったことと、わからないなりに教えてあげると感謝されてとても気持ちよかったです。

 今後の人生100年時代は、いろんな面で頼りになる美容室が大事かもしれませんね!

 そのためには、何事にも興味を持ち、いろんな知識をつけていきたいですね!!


 またまた、LINEpayの20%還元が始まっています。今月末までのお支払いは、paypayよりもお得なのでぜひ、お客様に教えてあげてくださいね!興味があるけどよくわからないというお客様も多いので情報提供すると、とても感謝されますよ!

 LINEpayの特徴は、クレジットカードはまだ連携できないので、銀行口座からの直接チャージでお支払いするので使いすぎがないことです。

 時間短縮にもなりますので、今後の働き方改革にも有効と言われています!!




【ギブ・アンド・ギブが人を強くする】

 【他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ。ふりかけるとき、自分にも数滴はかかる。 - ユダヤのことわざ -】

 人間関係でストレスを感じない最良の考え方は、「Give&Give (与えて与える)だそうです。

 「GIVE&TAKE」(お互いに与え合うこと、奉仕し合うこと。譲り合い持ちつ持たれつの関係という考え方が普通なので、与えるだけでその見返りをもらわないと損やん!と思いがちです。

 でも、TAKEを期待するから、もらえないときに損したと感じます。

 

「ギブ・アンド・テイクという言葉があるけど、テイクを期待しちゃいけないよ。対人関係での基本はギブ・アンド・ギブ。与え続けることでいつかテイクがあるかもしれないけど大切なのはテイクを期待しないことだよby名言の心」


 
 また、「GIVE&GIVE」の精神で、他人のために頑張るという志を持っている人ほど、大きな困難も乗り越えることが出来、「自分の成長」という何よりも大きなTAKEをもらうことが出来ます!

 ぜひ!誰かの喜ぶ顔をイメージしながら「与えて与えて与えまくりましょう」

 すると何よりも大切な「自分へ自信」と「他者からの信頼」を得られる人生になるでしょう!! 




  

本日は、マラソン予定でしたが、年間計画の作成が遅れているのでそちらに集中して夜の会議に備えます!!

感謝!!!




 


おはようございます!

昨日は、まつエク最終講習&それをフォローするサロンワークありがとうございます!

マツエク事業は来年度以降のスマイルグループの大切な柱の一つになります。

①スタッフの働き方の多様化でスタッフ全員の収入UP(求人にも有効)

②ワンストップビジネスでの顧客満足向上

③集客

などなど、しかし、新しい業態を成功するにはスタッフ全員の協力と理解がなくては、難しいと思いますのでぜひ!全員の力で改革を起こし幸せな会社をつくりましょう!!


【感謝】

 リファのメーカであるMTGの松下剛社長は、自身の成功の秘訣は感謝であると言われます。

 『どんな逆境に直面しても、前向きに受け止めて感謝する。人のせいにして誰かを怨んだり、愚痴を吐いたり、後ろ向きに受け止める人のところからは、人もお金も幸運も逃げていくby松下剛』

 挑戦する人に、ⓖÝっ今日は洗われますが「ピンチはチャンス」と前向きにとらえる人が成長します!

 今日も「前向きの言葉」と「感謝の言葉」を使って、たくさんの笑顔をつくり、たくさんのありがとうをいただけるお仕事をしましょう!!

 

本日はアンジェでサロンワークです!!




おはようございます!!

昨日は、久々のサロンワークありがとうございます!!

【一流から超一流へ】

早稲田大学のスポーツ科学研究科の平田竹男教授は、自身のゼミで超一流のスポーツ選手や指導者を育成してきました。

 元巨人の桑田真澄選手や青山学院大学陸上部の原晋監督も卒業生らしいです。

 平田教授は、「一流」と「超一流」の違いは??という問いに

 まずは自分の専門分野は、ある程度極めて、より広い見識を身につけることであると言われます。

 どれだけ優秀な人でも、専門分野だけで戦う人は、「超一流」にはなれないとのこと。

 なるべく、いろんな分野に興味を持つことで、「利己から利他」に「自分中心から共存共栄」に「私から公」に「野心から志」に意識が変わるということ、

 やはり人間的成長をするには、いろんな分野の職業の1流の人と交流を持つことが大事なようですね。

 いろんな人に興味を持ち、色んな考えを吸収して、今日も人間的成長の出来る1日にしていきましょう!


感謝
 

 本日は、
早朝 BNI風見鶏
午前中 事務仕事(銀行周り)
午後 アンジェでサロンワーク(一人だけやけど)

 
 

おはようございます!!

昨日までの社員旅行お疲れさまでした!

とても、楽しい時間に感謝です。

特にみんなの喜びのために尽力を尽くした大西マネージャーありがとうございます!!

しっかりリフレッシュして本日よりサロンワーク再開!

沢山の笑顔をつくって、沢山のありがとうをいただけるように仕事を愉しみましょう!


【完璧主義よりも】


「サーシャコーチは、大坂選手のメンタル面を強化しました。もともと彼女の実力と才能は世界トップクラス。しかし“完璧主義者”の彼女には、ミスをするとすぐ心が折れる癖がありました。そこで彼は就任直後から意識改革を行い、“動じない心”を彼女に身につけさせた。そして安定感を手にしたことで、彼女は全米と全豪を制するまでに成長したのです」(スポーツ紙記者)

 今話題の大坂なおみ選手!

 世界ランク1位になってから、初の大会でまさかの1回戦負け!!

 サーシャコーチがいなくなったことも関係しているのか??

 サーシャコーチは、技術力よりもメンタル面での強化で大坂選手を超一流選手にしたそうです。

 仕事もスポーツも、人生も「完璧主義」よりも「ポジティブ思考」が幸せな結果をもたらすようですね!

 自分も他人も完璧な人はいない!人間だもの。。。。

 自分のミスも、他人のミスも「許す」ことも、メンタルヘルス(精神的健康)には重要ですね!

 今日も、他人の良いところに注目して、幸せな仕事をしましょう!!



 本日は
午前 来年度新人研修打ち合わせ
午後 SPC関西執行部会議
夜 モトロク理事会
です!!
感謝!!


 

おはようございます♪

毎日のサロンワーク&研修生のご指導感謝です!!


昨日は、久々に大阪の日創研に行き、「13の徳目朝礼大会」に参戦してきました!!


結果はっ!!2位??


ってか、優勝しか発表されないので、言うたモン勝ちですが、結構頑張っていたほうかと思います。。。。

大会内容は、ある会社を想定して大人の経営者が13の徳目を使った「理想の朝礼」を演じるというもの。。

悪く言えば、大人の学芸会??的な感じですが、結構みんな本気で取り組むので、意外と「学び」はあります。

【社風】

 13の徳目朝礼での、目的は「社員教育」「社風改善」「コミュニケーション」かと思いますが、すべての根本となるのは「社風」
 
 「社風」を良くすることで、良い人財が成長し、また風通しの良い意見の言いやすい会社をつくれます。

 そのために、集まった企業は、「13の徳目朝礼」に取り組み続けているそうです。

 そして、倒産寸前から復活し、今では好業績を維持し続けている某ホテルの社長さん曰く、社風を良くするために「13の徳目朝礼」に取り組んだどの企業も、すぐには成果は出ないとのこと。

 すぐに成果が出ないことなので、一部の社員さんから「時間の無駄」「面倒くさい」などのマイナス意見が続々と出たそうです。

 しかし、あきらめずにやり続けることで、少しづつ社風が改善してきたとのこと。その年月なんと5年!

 5年間は、ほとんど成果が出なかったが、やり続けることで「社風改善」→「コミュニケーションが良くなった」→「社員さんの成長」→「好業績」につながったとのこと。

 好業績には、「良い社風」が絶対条件です。

 スマイルも騙されたと思って、「13の徳目朝礼」を取り入れて、「幸せな善い会社」を目指していきたいと思いました!!

 ぜひ「邪魔くさい!」「面倒くさい!」「恥ずかしい!」と言わずにお付き合いください(笑)


 本日は、午後から元町店でサロンワークします!!!感謝!!!

 

 










おはようございます。

昨日も、サロンワークありがとうございます!!

今、元町店にBEAUTY ARTS KOBEからサロン実習生が来てくれています。

17歳ですが、とても向上心のある、善い生徒さんで、ぜひスマイルに来てもらいたい人財です。

皆さんで、お声かけなどしてみてくださいね!

本日は、大阪に13の徳目朝礼大会というものに、選手として参加してきます。

優勝すれば、全国大会(4月25日)の決勝にすすみます。

練習不足&準備不足ですが(笑)、出るからには、優勝目指して頑張ってきます!



【朝礼】

朝礼には主に3つの役割があると言われます

  1. 情報の確認や共有や、それらを円滑に行うためにコミュニケーションの向上を図り「作業効率」を上げるための朝礼。
  2. 人間的なあり方や仕事のやり方を含めた「社員教育」のための朝礼。
  3. 元気ややる気を引き出し、「マインドセット」を行うための朝礼。
しかし、中には朝礼内容が以下のようになっている例も多いと言われます
  • 毎日同じことを繰り返すだけの退屈なルーティン作業・・・
  • 参加するのもはばかられ、その場に向かう足取りも重たい・・・
  • だから、できれば敬遠したいという気持ちが態度に表れてしまい、眠くてあくびばかりが出る・・・
  • すでに仕事を終えて帰る人の様に疲労感いっぱいで、うつむき加減で挨拶も声を出しているのかいないのか・・・
なぜ??朝礼をするのか???

 その意味を参加者全員が理解して前向きに取り組まない限りは、その時間=無駄な時間になってしまいます。

 ちなみに自分は、朝礼で1番大事なことは、「アファーメーション(自己暗示)」かな?と考えています。

 「前向きなプラスの言葉」や、「周りへの称賛、感謝」を伝えることで、自分の脳も周りの人の脳もプラスに変えて、プラスの社風を生み出します。

 プラスの空気に人が集まり、情報もお金も集まります。

 ぜひ!朝礼の役割を再確認して,善いものの集まるお店の空気をつくりましょう!!

 

 








↑このページのトップヘ