読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

2020年06月

Red and White Script Beauty Collection YouTube Channel Art


  おはようございます!!

 毎日のサロンワークありがとうございます!

  毎日の日報報告や13の徳目の報告も、毎日楽しみに拝見しています!感謝!!

 最近では、各店でお店の紹介動画や求人動画を作成していただき、かなりクオリティの高いものが出来てきています!

 求人プロジェクトのイノベーション!スゴイです!

 時代は!変化しています!!

 今後は!

 ホームページがあることよりも!

 動画のある会社(美容師)が生き残ります!

 ってことで

 動画を作成する習慣が、これからのビジネスには必要になりそうですね!


 

 『YOUTUBEチャンネル』

 先日、YOUTUBE導入セミナーというものを受講しました。

 今の世の中でホームページがない会社が、世の中から認められないのと同じように、3年後にはYOUTUBEチャンネルを持って活用していない会社は、生き残れないと言われてるそうです。

  ちなみにこのコロナ下の中でも、業績を大きく落としていない企業もあり、さらに業績を伸ばしている企業もあるそうです。

 
 もちろん業種の差はありますが、美容室でも伸ばしているところはあります!

 では、業績を落としてしまったサロンと伸ばしたサロンの違いは??

 それは3つのものを持っているそう!

 それは!①ファン②メディア③コミニティ

 ①ファン・・・固定したファン客で支えられているサロンは、苦境の時こそ、ファンのお客様や地域の方が助けてくれるそうです。
 あなた(あなたのサロン)が困っているなら、「行ってあげよう」「紹介してあげよう」「商品だけでも買ってあげよう」というファンのお客様に支えられているサロンは強いですね!
 その為には普段の行動が大事!普段から顧客や地域に「与える」「貢献する」ことで信頼を積み重ねている人(サロン)になる必要があります。

 ②メディア・・・お客様に繋がっているのか??連絡できるSNS、メールなどコロナ下でも接点を持てるツールを持っているかは?運命の分かれ道!
 いつでも顧客や見込み客に情報を発信できるメディアを持っているサロン!つながりを持っているサロンは強いですね!!

 ③コミニティ・・・「 ネットワーク上における情報交換を目的とした団体、または情報交換を目的としたネットワークそのもののこと。」だそう!今後はこれが大事だそうです!オンラインサロンなどでいつでも、必要な情報を与えもらうことで、危機を乗り越えられます!

 話は、長くなりましたが、この3つを持つために今後大事なものが!

「YOUTUBEチャンネル」

 だそうです!!

 ぜひ!たくさんの動画を作成してスマイルのYouTubeチャンネルをみんなで充実させていきましょう!!

 56720967
 ころなにまけるな

 感謝!!


 


 




  おはようございます!!

 毎日のサロンワーク&報告業務ありがとうございます!!

 また、新人さんの共育も毎日感謝です!

 昨日は、職業訓練校でスパの知識と実践を資生堂さんとJJの西山マネージャーからご指導いただきました。

 スパの基礎知識や技術はもちろんですが、頭皮の健康のための基礎知識も教わり、わかっていそうだけど意外と忘れていることもありました。

 西山マネージャーも、教えることで再度自分の技術や知識を再確認できた!と言っていました!

 ぜひ!1年生の皆さんに授業の内容などを聴いてあげてくださいね!

 西山マネージャーの会社では、シャンプーやスパのクオリティを大切にしており、全員で月に1回スパの技術チェックを行うそうです。
 
 お客様にとって、行くたびにスパの仕方や時間に、スタッフ毎に違いが出ると不信感が出るということ。

 確かに!

 スタッフ全員が、同じ技術を同じクオリティで出来ることは、お店への「安心感」「信頼感」に繋がる大切なことかと感じます。

 スマイルでも、月に一度の技術チェック!!取り入れるのも良いかと思いました!

 世の中は「ニューノーマル(かつては異常とされていたような事態がありふれた当然のものとなっていることを意味する。)」
 
 と言われ、今までの価値観や働き方、常識までもが変化しなくてはいけない!と言われますが、やはり「変えてはいけないモノ」もたくさんあります。

 もちろん技術のクオリティを保つための意識もその一つ!



 『企業経営で変えるべきこと!変えてはいけないこと!』

 『企業の目的として有効な定義は一つしかない。すなわち、顧客の創造である。 byドラッカー』

 『生き残る種とは、最も強いものではない。 最も知的なものでもない。 それは、変化に最もよく適応したものであるby
ダーウィン』


 企業経営において、時代の流れに変化しなくてはいけないことがたくさんあります。

 逆に変化しては、いけないモノもあります。


 「変えてはいけないモノ」

 
 ①【熱意・情熱】:ウソでもいいから元気!が一番!仕事上のすべての問題は情熱・熱意が解決してくれます!

 ②【顧客創造】:新規顧客に満足していただき、固定化していただき、そして紹介をしていただくこと。この繰り返しでしか安定した企業経営はできません!

 ③【人財育成】:企業の宝は人であり、貴重な良い人材(smileの理念やビジョンに共感してくれ集まってくれる人)を善い人財(正しい価値観を持った自立型人間)に育てることの繰り返しが企業の成長に繋がり、幸せな善い会社づくりに発展します。

 そして

 変えなくてはいけないモノは?

 ①商品・技術・サービス

 ②仕事のやり方・経営の仕方

 ③自分たちの意識

 ④社風

 ⑤変えてはいけないこと以外は、全部!

 
 アフターコロナは、今までの成功体験が足を引っ張り、「変化できるもの」だけが生き残ると言われます。

 変えてはいけない大切なものを大事にしながら、全員で変化を愉しめる会社づくりをしていきたいですね!!

 感謝!!



 本日は
アンジェサロンワークです!!


   おはようございます!!

 昨日は、セルフホワイトニングの説明会に参加していただきありがとうございます!!

 アフターコロナは、今までの延長線ではなく、まったく新しい収益構造がビジネスには必要とされています。

 スマイルグループでも、今までの売上要素と同じくらいの、まったく新しい新メニュー売上や商品販売売上を創ることが必要不可欠になります。

 セルフホワイトニングに限らず、色んなメニュー&商品を探索してアフターコロナに生き残れる企業を目指していきましょう!!




 『あいつを勝たせたいと思わせないといけない』

 https://news.line.me/articles/oa-dailysports/9d0c1c4f734a?utm_source=Facebook&utm_medium=share&utm_campaign=none&fbclid=IwAR3schkEPNQUC7z_KNN40MwK8R3St9K0iUc6B8nrQ96vTx-XZd2YTlOagCc

 阪神タイガースのエース候補で、期待の大きい藤波晋太郎投手!

 練習に遅刻して2軍に降格したそうです・・・

 それに対しての記事を読んでいると、納得の内容!

 やはり❢期待が大きいほど、成長の為に、厳しくしてあげる愛情!って大事だなぁっと思いました!

 
  『遅刻での罰則というのは、プロ野球界では珍しいことではない。過去には罰金、罰走、外出禁止などの措置が取られたこともあった。誰でもミスはあると思うが、藤浪の場合、おそらく積み重ねたものがあったのだろう。
 ひとつ言えるのは、藤浪はファームの選手とは違う。それなりの金ももらっているからこそ、立ち居振る舞いで見せなければいけない責任もある。
  こじつけと思われるかもしれないが、一日の始まりで遅れるということは、試合でいいスタートは切れない。5分前、10分前には集合という約束ごとが必ずあるはず。いくらいい選手でも、仕事だからそれに従わないといけない。
 彼は戦力だし、状態が上がってきていたのだとすれば、なおさら矢野監督も使いたかったはず。でも、個人ではなくチームだから必要な決断だったと思う。指導者は選手にいい習慣を身につけさせてやることも大事だよ。
 監督がそうした以上、周囲も甘い言葉はかけず、ダメなことだと分からせてやること。一方で、藤浪は自分で答えをつかまないといけない。必死な姿を見せて、守っている仲間に「あいつを勝たせたい」と思わせないといけない。もう一度、生まれ変わるチャンスだと思ってやってほしい。』by内田順三氏(デイリースポーツウェブ評論家


 どんな仕事でも「あいつを応援したい」と思われるような日常の行動が大切ですね!

 その為には、毎日の小さな約束を守り、地道に頑張っていることの小さな積み重ねが信用をつくり、信頼になります。

 『あいつを勝たせたい』と思ってもらえる毎日の仕事をしていきたいですね!!

 感謝!!




 本日はzoom会議2件です!!





 
 


 


















 

↑このページのトップヘ