『真の強者は弱者にやさしい』


ここで言う「強者」とは「健常者」のことであり、「弱者」とは高齢者や障害のある人のことである。あえて「真の強者」と言った理由は、「偽物の強者」が存在するからだ。


 偽物の強者とは、仕事はできるが利他の心がなく、自己中心的な言動をする人のことである、


 では、一見するとわからない「真の強者」と「偽物の強者」を見分けるには、どうすればいいのか?

 彼らの弱者への対応や取り組み方を見ればいい。

 真の強者は、例外なく、どんなときも、弱者の幸せを軸とした、ぶれない言動をする。