52 生き残りの方法は動物たちが知っている


 マーケティングが専門の私が感心するのは動物たちの生き方と暮らし方。

彼らはまさに、この分野の達人です。


 例えば、動物が敵から身を守って生き延びるための行動に4つのパターンがあります。

1つ目は積極的に敵を出し抜く方法。素早く走り去ったり,イカのように墨を吐いたりすること。
2つ目は貝やエビのように硬い殻を持って攻撃から身を守る方法。
3つ目は再生力を持つという方法。敵に身体の一部を食われても、ヒトデや多くのエビ、カニなどは再生し、生き延びるそうです。
最後は捕食者が生息しないところに生息するという方法。岩に穴をあけて棲んだり、他の生き物が来ないような深海で暮らしたりするわけです。

 これらは、競争相手から以下に会社を守るか、といった考え方にソックリです。敵に対抗する長所を持つか、いま持つパイを堅持するか、身を刻まれてもガマンしてゆっくり再生するか、それとも相手が進出していないニッチな市場を開拓するか…‥。そしてその方法は、あなた自身のサバイバルにも応用できるのです。

長谷川和廣