おはようございます。

昨日も、サロンワークありがとうございます!!

今、元町店にBEAUTY ARTS KOBEからサロン実習生が来てくれています。

17歳ですが、とても向上心のある、善い生徒さんで、ぜひスマイルに来てもらいたい人財です。

皆さんで、お声かけなどしてみてくださいね!

本日は、大阪に13の徳目朝礼大会というものに、選手として参加してきます。

優勝すれば、全国大会(4月25日)の決勝にすすみます。

練習不足&準備不足ですが(笑)、出るからには、優勝目指して頑張ってきます!



【朝礼】

朝礼には主に3つの役割があると言われます

  1. 情報の確認や共有や、それらを円滑に行うためにコミュニケーションの向上を図り「作業効率」を上げるための朝礼。
  2. 人間的なあり方や仕事のやり方を含めた「社員教育」のための朝礼。
  3. 元気ややる気を引き出し、「マインドセット」を行うための朝礼。
しかし、中には朝礼内容が以下のようになっている例も多いと言われます
  • 毎日同じことを繰り返すだけの退屈なルーティン作業・・・
  • 参加するのもはばかられ、その場に向かう足取りも重たい・・・
  • だから、できれば敬遠したいという気持ちが態度に表れてしまい、眠くてあくびばかりが出る・・・
  • すでに仕事を終えて帰る人の様に疲労感いっぱいで、うつむき加減で挨拶も声を出しているのかいないのか・・・
なぜ??朝礼をするのか???

 その意味を参加者全員が理解して前向きに取り組まない限りは、その時間=無駄な時間になってしまいます。

 ちなみに自分は、朝礼で1番大事なことは、「アファーメーション(自己暗示)」かな?と考えています。

 「前向きなプラスの言葉」や、「周りへの称賛、感謝」を伝えることで、自分の脳も周りの人の脳もプラスに変えて、プラスの社風を生み出します。

 プラスの空気に人が集まり、情報もお金も集まります。

 ぜひ!朝礼の役割を再確認して,善いものの集まるお店の空気をつくりましょう!!