おはようございます!!

日々のサロンワーク、感謝です!

昨日は、夕方から久しぶりに、日創研の研修会場で、代表の田舞徳太郎氏の講演を聴いてきました。

74歳とのことですが、変わらぬパワーに圧倒・・・!

自分も情熱を持って経営に燃えねばならぬと、元気をいただきました。

田舞氏の締めの言葉は、

『憂きことの なおこの上に 積もれかし 限りある身の 力試さん 熊沢蕃山』
(うきことの なおこのうえに つもれかし かぎり あるみの ちからためさん)

意味・・つらいことがこの身に降り掛かるなら降り掛かれ。
    限りある身だけれど、自分の持てる限りの力で、
    どこまで出来るか試してみようではないか。


 いくつになっても学び続けることと、自己成長し続ける姿勢をもち続けることが大事ですね!




『初心』

 田舞氏は、『初心』を忘れなければ、仕事も人生もうまくいくが、忘れる人が多いと言います。

 理美容室での、初心とは、「初めてシャンプーしたお客様?初めてカットさせてもらったお客様?初めて商品を買ってくれたお客様?初めて指名をいただいたお客様‥etc」

 人間は自分が小さな成功をすると、お陰様を忘れて、天狗になりやすいと言います。

 小成功をすることだけで、自分に過信を持ち、大成功をする前に陥落する人が多いのです。

 小成功に甘んじず、初心を思い出し、周りの方々すべてに感謝の気持ちを、持つことで、自分の考えや行動が正常になり、大成功へと続きます。

 田舞氏に「人間として経営者として基本に戻れ!初心に戻れ!」と激をいただきました。

 本日も初心を忘れず、初めての気持ちでお客様にも、周りの人にも感謝の心を持って、共に志事(しごと)をしていきましょう!

 感謝!





 本日は
アンジェサロンワーク
夜はディーラーさんとの会合に参加してきます!