おはようございます!!

 昨日もサロンワーク&マツエク営業、ありがとうございます!

 先日の日創研の経営セミナーより

 『戦略』

 会社の目的を明確にし、言葉にしたものが「理念、ビジョン」になりますが、それを達成させるための方法を「戦略」と言います。

 戦略には大きく分けて3種類あります。

 ①人財育成戦略・・・自社の理念ビジョンを達成するためにどんな人を採用し、どんな人材に育てていくのか?という仕組みづくり

 ②商品開発戦略・・・ドラッカーさん曰く、企業の永遠の目的は「顧客の創造と維持」その為に、どんな魅力的な「商品、技術、サービス」を開発していくのか?

 ③組織開発戦略・・・「理念・ビジョン」と「顧客の創造・維持」のためにどんな組織体系を創るのか?

 この3つの戦略を明確にするものが毎年4月に発表している「経営指針(経営方針)」になります。

 経営方針を、スタッフさん全員が把握し、共有している組織は、お客様からの信頼を得やすく業績も上がります。

 逆に全員が理念を共有できずにバラバラな組織は「クレーム」「失客」が増え、崩壊に向かうと言われます。

  また、成功している企業はすべて「理念(目的)と戦略(方法)」に一貫性があるとも言われます。

 ですので年に1度の、「経営指針発表」や月に一度の「全体会議」で会社の方向性を全員で決定、確認することはとい生産性がないように見えますが、とても重要なイベントです。

 4月の経営方針発表も、みんなで「理念・ビジョン」と一貫性のある素晴らしい「作戦」を考えましょう!!


感謝



本日は、午後からアンジェサロンワークです!!