おはようございます!

 昨日は、GW明け初のサロンワークありがとうございます!!

 また、昨日は倉敷ビューティーカレッジに大西マネージャーと平山求人プロジェクト部長とガイダンスに参加してきました。

 自分は、ほとんどしゃべらずに二人に任せていましたが、とても丁寧にスマイルグループの良いところを語っていただき感謝です。

 その後も夕方から、会社説明会にベルエベル美容学校の生徒さんが参加していただきました。

 もともと元町店のお客様で、お客としての来店時にスマイルの雰囲気を好んでくれたそうです。

 係わっていただいてた元町店のスタッフさんに感謝です。

 色んな求人の手法や、広告はありますが、やはり1番は、普段の自分たちの姿に共感してくれることかと気づきました。

 「自分以外は全員お客様」という考え方で人生を送れば、自然と人もお金も情報も、また運も呼び込むのですね!!






 『運と徳』


  『お互い徳を高め合おう。しかし、徳ってどんなもんだろう」「さあ、どんなもんかな」というところから始まっていく。人間として一番尊いものは徳である。だから、徳を高めなくてはいかん、と。技術は教えることができるし、習うこともできる。けれども、徳は教えることも習うこともできない。自分で悟るしかないby松下幸之助』


 【徳】・・・ 人間の持つ気質や能力に、社会性や道徳性が発揮されたものである。 徳を備えた人間は他の人間からの信頼や尊敬を獲得しながら、人間関係の構築や組織の運営を進めることができる。


 【運】・・・人の身の上にめぐりくる幸・不幸を支配する、人間の意志を超越したはたらき。天命。運命。

 昔から、の書物ではすべてにおいて、人生の良い【運】を引き寄せるためには【徳】が必要であると伝えられます。

 幸運を引き寄せる耐えには、つまり徳を積むためには

 ①まずやるべきことをやる。それによってどんな報酬があるかを考えるのは後回しにすること。
 ②自分の良くないところは攻めて,人の良くないところは攻めないこと。
 ③与えられた環境の中で運命を呪わず、不平不満を言わず、最高最善の努力をすること。

 自分から求める者には、運はやってこず、利他の精神で他人に与えること、周りに貢献することが出来ている人に勝手に集まるもののようです。

 また、徳のある人には「ヒト、モノ、カネ、情報」が集まってきます!

 職場は最高の修行の場!ぜひ徳を積めるお仕事を行い将来の運を引き寄せる人になりたいですね!!

 感謝!!!


 


 
 本日は、
 労働局訪問
 仕事と生活センターの方と打ち合わせ
 SPC定例会議です