おはようございます!!

 週末のサロンワーク&オーディションありがとうございます!!

 今年の新人さんは、例年よりも検定スピードが早く素晴らしいなと思います。

 職業訓練校での、ライバル意識が早期育成にもつながっているのかな?と思い嬉しく思います。

 理想の比率は 技術:人間力=49:51

 「人間力=謙虚さや感謝、お客様への思いやり」を忘れずに、素晴らしい職業人を目指してくださいね!
 
  また昨日は、元町店でサロンワークをさせていただきましたが、メニューや商品の紹介がしっかりできていて、特に「ドライヘッドスパ・ツボオッス」が好評でした。

 やっと前年対比もUPしてきたので、このまま地域一番のトータルビューティーサロンを目指したいですね!!


 『ファン客』

 何処のサロンでも、年間に多くの金額を消費していただいているロイヤルカスタマーというお客様が存在し、そのお客様を大切にすることが、サロンの繁栄には大切だと言われています。

 そして、さらにそのロイヤルカスタマーのお客様に「ファン客」になっていただくことが大切です。

 定義として「ファン客」とは、あなたやサロンの紹介をたくさんしてくれる「ロイヤルカスタマー」のお客様を言うそうです。

 「あのサロン(美容師)とても良いから、一度だまされたと思って一緒に行こう!」などと、あなたをどんどんアピールしてくれる「ファン客」をつくることが大切であるそうです。



【人は一定の品質に対して安心できて、さらに自分のことをわかってくれている店の常連になりやすい。よく品質を「安くてよい品」と捉えがちだが、それが全てではない。品質とは 「その金額で納得できる品」と捉えている。また「わかってくれている」も、「いごこちの良い場所」を提供するのが大切。By(小さなお店ひとり勝ちの秘密)】



 お客様には、「手間暇を惜しまずに、その人を大切にする気持ち」は伝わるものです。

 また、その為にはご来店前(準備)とご来店後(反省)もそのお客様の事を考えた「時間」や「手間、暇」こそが差別化につながると思います!!

 ぜひ、お客さんのことをもっともっと考えていろいろな提案、サービスを毎回していきたいですね!

 あなたのことを応援してくれる「ファン客」であふれるサロンを目指しましょう!!

 

【お店にとっては、「好かれている」を超えて「応援している」ほどのお客さんこそが大切。

スポーツチームのサポーターを考えると分かりやすい。強い弱いにかかわらず、常に応援してくれる人がいますよね。時に優しく、時に厳しく意見してくれるのもこういう人。ほとんどのお客さんは怒りに任せて非難するか、他の場所で悪口を言うかのどちらか。逆に言えば、こういう人に来てもらえるような店作りが大切になる。By(小さなお店ひとり勝ちの秘密)】

 感謝!!




本日は、アンジェサロンワーク、チラシ打ち合わせ、営業戦略会議です!