おはようございます!!

 毎日のコロナ対策&時短サロンワーク&報告業務ありがとうございます!!

 昨日は、ZOOMミーティング3件、リアル研修1件、10kmのランニングと濃い一日!

 今までは、こんなに予定を1日でこなせることはありませんでしたがコロナイノベーション(変革)!これからの時代や働き方の大きなヒントになる1日でした。

 これからは1日でできていたことが、半日で!時短!生産性UP!今までの考え方や働き方、また習慣までも変化できそうな予感が・・・

 常に、過去の成功や常識に固執せずに、新しい感覚を持って働く時代を感じました。

 ちなみに、ほとんどの美容室がコロナの影響で30%くらいの売り上げダウンをしているそう!

 それは!原因はコロナなのか??

 コロナが原因と考えると、一安心!

 仕方がない・・・

 コロナが終われば復活する・・・・

 自分たちに原因はない・・・・・

 って考えます。

 でも

 コロナの中でも売上や利益を上げている企業は存在するし、理美容室でも存在します。

 それは、なぜ????

 それは、時代にあっているから!!

 理美容室で売上や利益をUPしているサロンは、いち早く店販比率をUPして技術売上と同等の商品売上をあげているサロンさん、また密な信頼関係をお客様と構築してお客様から応援していただき「あなたが困っているなら貢献するわ」と言われるサロン(美容師)だそう!

 どんな時でも、どんな困難でも、原因を自分以外に考える人は、成長もできず不幸への道を進みます。

 逆にどんな環境でも原因を自分に探し、自分の改善点を見つける人はすべての減少から学び、そして成長し、成功します。

 この思考回路は、幸せに生きるためにはとても重要!

 昨日のリッキーさんの幹部セミナーでも、そのことに触れていました。

 『自分を不幸にする三毒』

 日報でも13の徳目でも「今日のありがとう」「輝いていたスタッフ」を記入していただいています。

 それは、何のためか???

 もちろん仲間に対するプラスのストローク(感謝・称賛・承認)の意味がありますが、それを具体的に明確に与えることで、結果的に自分に返ってくるのです。

 正常な人間は、「ありがとう」をいただいた人に「ありがとう」を返す本能があります。

 他人に「ありがとう」を与えることは、結果的に自分に「ありがとう」が返ってくることになるのです。

 人から「ありがとう」をもらうことは、何よりの自分の自信につながり、生き甲斐になります。

 ぜひ!「今日のありがとう」「輝いていたスタッフ」に個人名と具体的な行動を書き込み、相手にプラスのストロークを伝えたいですね!!


 それとは逆に「自分を不幸にする三毒」という仏教の教えを、幹部セミナーで教わりました。


 「自分の存在をディスカウントし、自分を不幸にする行為3つ」

 またこの3毒が自分を苦しめているということですので、
 
 ①貪欲・・・我が我がと、自分の欲求ばかりを主張して、与えることの足らない状態

 ②瞋恚(しんい)・・・・「怒ること、腹を立てること」

 

 ③愚痴(ぐち)・・・・痴はおろかとも読まれます。愚痴とは、「真理を知らず、物事の理非の区別がつかないこと」を意味します。愚痴の意味は「真理を知らないこと」になります。


 自分の存在を無視することが自分へのディスカウント!

 自分の存在を確立するためには仏教の三毒「自分だけ良かったらいい、怒り、不平・不満・愚痴」を捨てることが最善です!

 よい人生の為にも自分の成長ためにも三毒は厳禁!

 自分の為にも良い言葉、良い表情、良い行動を心がけ「与える」ことを続けたいですね!!

 本日もお客様はもちろん、周りの仲間にも「与える」自分づくりで、自分の幸せをGETしましょう!!

 感謝!!

 afterハイドロトリートメント_200211_0004



 本日は
 新テナント物件視察、日創研経営研究会理事会です!!