平成28年7月27日(水曜日)

 


おはようございます!!

 

毎日のサロンワーク&PDCA報告ありがとうございます!!

 

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。byマザー・テレサ

 

 

 

独自の教育プログラムが全国から注目を集める中村中学校・中村高等学校前校長の梅沢辰也氏は、

 

 

マザーテレサの言葉をよく教育に引用し、その中でも一番強調したいのが、

 

「言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから」であるといいます。

 

「言葉というのは普段何気なく使っているものですが、それだけに気をつけなければいけない、マイナスな言葉というのは、それを言った瞬間、最初に傷つくのはその言葉を発した本人です。

だからマイナスな言葉を使えば使うほど、その人がダメになってしまう。 

もちろん、その言葉を聞かされる人にも影響を及ぼすので、もっとぽかぽかした言葉を多く使いたいものですね。」

 

と中村氏はいいます。

 

普段何気なく使う言葉が、自分自身の運命を大きく変えていきます。

 

 

自分が「自分の親」になりなさい

あなたは、あなたと一生付き合います。だからこそ、あなたは自分に対して、親のような包容力を持って受け入れるべきです。

しかし、ネガティブ思考の人は、自分自身をDVし喜んでいる傾向にあります。自分のことを決して褒めることはなく、罵ってばかりいるのです。これは「最悪の親」です。

あなたが親なら、最愛の子供にどんな言葉をかけますか?恐れや不安にさいなまれている子に対して「私がいるから大丈夫」「あなたならできる」と励まし、癒してあげるはずです。

あなたが自分のことを癒す存在になれば「自分がいるところが、自分にとっての癒しの場」となり、心が常に前向きになります。

あなたが一番癒される言葉は、あなたが一番良く知っているはず。だからこそ、あなたは自分に対して、ポジティブになる言葉をかけてあげるべきです。byヤギコーチ

 

 

ぜひとも周りの人の幸せため、何より自分自身の幸せのために

 

ポジティブな温かい言葉だけを使いましょう!!

 

 

 

==============

 

 目を閉じて

 

==============

 

目を閉じてみよう。

そして、振り返ってみよう。

 

リーダーとしてふさわしい行動を

とっているだろうか?

 

相手の気持ちを考えて

行動しているだろうか?