平成28年9月29日(木曜日)

 

 

おはようございます!!

 

日々のサロンワークありがとうございます!!

 

 

≪目標がその日その日を支配するby松坂大輔≫

 

 

「あなたは成功したいですか?」と聞くと、ほとんどの人が「はい」と答えると言います。

 

しかし「そのために具体的な目標やプランはありますか?」と聞くと「はい」と答えるのは5%であると言われます。

 

95%の人が目標設定をしないそうです。

 

人が目標設定をしない3つの理由があると言います

 

1、気づきの機会の不足…目標設定の重要性に気づいていない

2、情報の不足…良い目標設定の方法がわからない

3、消極思考・・・失敗に対する恐れがある

 

この3つの理由を克服できた人が目標を明確に設定し、成功のスタートラインに立てると言われます。

 

≪難易度を調整せよ。易しすぎれば、退屈する。難しすぎれば、無力感にとらわれる。自分が全力で挑戦して、やっとクリアできるような目標を立てよby茂木健一郎≫

 

 

 

明確で、チャレンジングな目標を持つこと、」さらに目標の内容が具体的であるということが、成果を上げるポイントであると言われます。

 

また目標は個人であれば自分の人生ビジョンや目的に、会社であれば企業理念や企業ビジョンにつながる一貫性のあるものでなければ重要であると言います。

 

自分の人生の健全な価値観を明確にし、健全な人間観、健全な仕事観を持つこと、またそれを学ぶこと。

 

その価値観から自分自身のゆるぎないビジョンや目的に通じる明確でチャレンジングな目標を持つことが、大切ですね。

 

ぜひ目標を明確に設定してしい合わせな人生を手に入れましょう!!

 

成功の順番は、 「人生理念」「人生ビジョン」「目標設定」「計画」「日々の実践、習慣」であるそうです。

 

ぜひワクワクするような人生の目的、目標を明確にし、毎日を手抜きなく100%本気で生きて、良い人生を送りましょう!!

 

 

≪「運が強い人」を、どのようにして見極めるのだろうかと、考え続けてきた。

 最近、答のヒントを見付けることができた。それは、プロ野球パリーグ・日本ハムのコーチの一言だった。ある経営者が、「あなたは、試合には、運の強い選手を使うとのことですが、どのような人が運が強いのですか?」と質問した。

 答は、「どんな打球を打っても、一塁まで全力疾走する人」。ぼてぼてのピッチャーゴロを打った瞬間、多くの打者は、天を仰いで悔しがり、一塁に向かう途中で歩き始める。どんな時でも全力疾走していると、野手が緊張する。ボールをお手玉したら、セーフにしてしまう。それがプレッシャーになって、時にはヒットになることもあるそうだ。

 商売も同じだ。どんな小さな注文、どんな些細な仕事にも全力で取り組んでいると、運が向いてくるのだ。By上甲晃≫

 

 

 

 

==============

 

 肯定的に解釈する

 

==============

 

生きていれば、いろんな出来事があります。

 

それらの出来事を受け容れるか、

目を背けるかで、人生が変わります。

 

起きた出来事を肯定的に受け容れる力と

それを正しく解釈する力が大切です。