平成28年10月27日(木曜日)

 

おはようございます!!

 

昨日はサロンワーク&幹部研修ありがとうございます!!

 

昨日は、尊敬する滋賀の今村社長に来ていただき3時間の講話をいただきました。

 

リーダーとは何か??

 

リーダとは周りに良い影響を与える人のことであると今村氏は言います。

 

朝の挨拶でも、自分から率先して明るく元気にすることで、周りもそれに影響されて元気になる。

 

朝礼でも周りに良いプラスの影響を与える発言をするなど、良い影響を与えることは誰でもできるのです。

 

役職やキャリアは関係なく、きづいたことを1番に率先することで誰でもリーダーになれると言います。

 

そしてプラスの影響は、意識しないとできるものではなく、無意識に生活をしていると、知らず知らずに周りに悪影響を与えることが多いと言います。

 

そして意識してプラスを与える人は、ドンドン与えようと思うので工夫をしてさらにプラスのストロークを考え、結果的に自分自身が成長し幸せな人生を送れると言われます。

 

そしてスタッフ全員がそのリーダー意識を持ち、プラスを与え続けることで、スタッフも楽しく、お客様も幸せにできる最強のサロンをつくることができます。

 

ぜひ!全員が意識をして、周りにプラスを与える幸せな人生を送りましょう!!

 

 

 

「今村氏講演語録」

「リーダーの仕事とは??周りに良い影響を与えることである。しかし良い影響を与えることは誰でもできる、誰でもきづいたことを1番に率先することでリーダーになれる。」

 

「桃太郎の黍団子は、リーダーにとっては夢や目標である。部下に黍団子を与えてついて来させることがリーダーシップである。鬼は自我である、自分に負けることが鬼になる。どんな人でも、最初の気持ちを忘れなければ成功する。」

 

「人間は幸せになるために生きている。自分にとっての幸せを見つける必要がある。

幸せとは、自分らしく生きること。自分が元々、持っているものを生かして生きること。」

 

子供は「思っていること」「言っていること」「やっていることが同じ」

 

「与える側の人間は、限界があるので工夫をするから苦しむが成長し、魅力的な人間になる。」

 

「問題とは、問題を見つけた時の「見て見ぬ振りをする」態度が問題である。問題を先送りにしておくとそれが習慣になってしまう。毎日気づいた問題を書き留めること、すぐに解決することで、解決できない問題はない」

 

「「知らず知らずのうちに」・プラスのストロークは意識をしないとできない、マイナスのストロークは無意識にしてしまう。」

 

「「無いから工夫する」・あるからプラスではなく、ないからマイナスではない。無いから工夫、努力をして結果的に成長し成功する」

 

 

 

 

 

==============

 

 行動できているか?

 

==============

 

口で言うのは簡単です。

でも、本当に大切なことは行動で示すこと。

 

「親に感謝している」、「妻に感謝している」などと

言うのは簡単。

 

どのような行動で感謝を伝えていますか?