読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

カテゴリ: 可能思考

明けましておめでとうございます!!

「切磋琢磨」

「切する」とは、細工師が小刀やのこぎりで堅いものをコツコツと切り出す。

「磋する」とは、そのうえでヤスリやカンナでそり削る。

「琢する」とは、槌やノミで打ちたたく。

「磨する」とは、砂や小石ですり磨くこと。

自らを磨き、善い経営者になり社員さんを幸せにする為の、自己修練の為に「切磋琢磨」できる仲間づくりをしていきましょう!

本年もよろしくお願いいたします!




 平成28年8月12日(金曜日)

 

おはようございます!!

 

サロンワーク&毎日の報告ありがとうございます!!

 

 

才能で負けるのはまだ言い訳が立つ、しかし誠実さや、勉強、熱心、精神力で負けるのは人間として恥のように思う。他では負けても、せめて誠実さと、精神力では負けたくないと思う。by武者小路実篤(日本の小説家、詩人、劇作家、画家 / 18851976

 

 

 

立派な職業人になり人財になるためには、教育が必要です。

 

教育は大きく分けて「形となって現れる教育」「見えない教育」に分けられ

 

見えない教育の質が90%を占めると言われるぐらい重要です。

 

【職能教育(形となって現れる教育)】・・・職務随行能力、PDCAサイクルを回す能力を磨く仕事力で売上、利益に大きく影響する。5%の重要度を占める。

 

【態度教育(形となって現れる教育)】・・・マナー(礼儀)やモラル(道徳)、人への接し方で先輩が見本になることが1番の教育と言われます。社風に大きな影響を及ぼす。5%の重要度を占める

 

【価値感教育(目に見えない教育)】・・・可能思考教育とも言われ、「仕事観」「人生観」「人間観」[社会観]など、仕事は何のためにするのか?などの価値観や自分の価値や可能性を信じることで教育の90%の重要度を占めると言われます。

社風を形成する「企業文化」に大きな影響を与えます。

 

 

Education is a progressive discovery of our own ignorance.(勉強とは自分の無知を徐々に発見していくことである。)byウィル・デュラント

 

 

組織のマネジメントは社風をマネジメントすることが重要といわれ、

 

お客様は、お店に入った瞬間にその会社の社風を肌で感じるといいます。

 

社風を創るのはそこで働く人が「どんな気持ちで働いているのか」「何のために働いているか」という価値観が健全であることが重要です。

 

「良い社風」は「良いサービス」を生む、「良いサービス」は「良いお客様」と「良い社員さん」を引き寄せます。

 

ぜひみんなで目に見えない教育の重要さに気づき、健全な価値観を学び、人財で差別化できる会社を創りましょう!!

 

 

==============

 

 おかげさま

 

==============

 

こうして仕事ができるのも、

お客様がいらっしゃるからです。

ありがとう。

 

こうしてご飯が食べられるのも、

お米をつくってくれる人がいるからです。

ありがとう。

 

自分がここにいるのも、

両親がいるからです。

ありがとう。

 

人は自分一人で生きているのでは

ありません。

誰かのおかげで生きていられます。

ありがとう。

平成28年8月2日(火曜日)

 

おはようございます!!

 

昨日は副店長会議、サロンワーク、教育班会議ありがとうございます。

 

最小の努力で最大の結果を収める成功の鍵はその人の心が純真であることすべての人に全でありたいという目的で無邪気に真心を持って行動することである。byマハリン・マヘーシュ・ヨーギ

 

悩みや苦しみの原因は、すべて自己承認の不足であると言われます。

 

自分の心のコップが自分の価値を認め、自分の能力を認め、自分のすべてを認めていくことで「自己承認」で満たすことで、幸せを感じることができるのです。

 

逆に自分の心のコップが「自己承認」で満たされていない部分を、人は「他者承認」で満たそうとするために、

 

他人の評価を気にしすぎるようになります。

 

人間関係の基本は「自分」ですので、自分を認めることができる分、他人を認めることもできます。

 

 

われわれは、「他者の期待を満たすために生きているのではない」のです。-中略- 他者からの承認を求め、他者からの評価ばかりを気にしていいると、最終的には他者の人生を生きることになります。byアドラー心理学

 

 

自分に確固たる自信を築いたとき、人間は他人の短所や失敗に大らかになるのです。

 

そして自己承認欲求が満たされている人の特徴があるそうです

 

1、挨拶の声が大きくはっきりしている

2、いつもにこやかで明るい

3、人の好き嫌いがほとんどない

4、いつも親切で心から人のために行動する

5、自分自身が伸び伸びと自由に生きている

6、他人に好かれて心から信頼を得ている

 

 

ぜひ自分自身を認め、幸せな人生を創り

 

そして周りの人を幸せにしましょう!

 

 

 

 

==============

 

 成功の反対はあきらめ

 

==============

 

失敗が成功の反対ではない。

あきらめたときが全ての終わりである。

 

成功するまでやり続けよう。

  平成28年7月25日(月曜日)

 

 

本当の人間の価値は、すべてが上手くいって満足している時ではなく、試練に立ち向かい、困難と戦っているときにわかる。byキング牧師

 

 

 

人生の成功において、自分の存在価値を認め、

 

自分自身の価値を大きく見る人はうまくいくと言われます。

 

 

自分自身の価値を認めている人(可能思考)の人は、

 

1、前向きで肯定的な言葉を使います。(自分の価値を否定する人は、絶えず否定的で消極的な言葉を使います)

 

2、積極的に挑戦し自由でのびのびと絶えず拡大しようと行動します(自分の価値を否定する人は、いつも行動を縮めようとし自分で自分のチャンスを奪います。)

 

3、絶えず解決に向けて前向きに肯定的な考え方をします。(自分の価値を否定する人は、自分の考え方が障害をつくり出していることに気づきません)

 

4、日常生活の中で喜びを感じながら人生を送ります。(自分の価値を否定する人は、絶えずイライラし、無感動、無価値感で生きます)

 

5、さわやかで積極的な態度です(自分の価値を否定する人は、不愉快な雰囲気をいつも漂わせ周りに不愉快な気分を与えます)

 

6、明るく健康的で生き生き活力で満ち、笑顔で周りの人に喜びを与えます。(自分の価値を否定する人は、憂鬱で不健康、いつも他人の陰口や悪口を言います)

 

 

 

自分自身の価値をダイヤモンドのように思っている人と、石ころのように思っている人の違いは、

 

人生においてすべての言動、考え方、表情に表現されます。

 

 

自分の素晴らしい価値に自信を持ち、良い影響を周りに与えましょう!

 

 

もし自分が一日でも妥協していいと思ってしまったら、それは自分を見に来ている人に対して失礼だし、そういう姿を見せることで、自分を否定することになってしまう。僕は変なところに美学を持って生きてるから、そういう部分で妥協はできない。僕のこのスタイルは決して楽しくはないかもしれない。でも僕は、誰よりも自分がそれが面白いと思って生きているし、それを自分できっちり感じられることが、僕にとってはすごく大切なことだと思ってる。byGACKT

 

 

==============

 

 人生の責任を引き受ける

 

==============

 

自分の人生の責任者は自分。

 

どんなことが自分の周りに起きようと、

それを引き受ける覚悟があれば失うものはない。

 




  平成28年7月19日(火曜日)

 

 

おはようございます!

 

昨日は「THE目標設定」セミナーに行かせていただきました。

 

ありがとうございます!!!

 

 

僕は願いを現実のものにしていく人間の能力を信じています。本当に信じているのです。その願いは、ただの夢ではなく、目標に姿を変えます。自分の意識や無意識の力で、それを現実のものにすることができるのですbyマイケル・ジャクソン

 

 

目標とはビジョンを達成するための方法であり、

 

ビジョンとは目的、夢、理想、なりたい状態を言います。

 

日本ラグビーは、「歴史を変えたい」という目的を持ち、W杯ベスト8を目標にしました。

 

女子サッカーは、「ブームを文化にしたい」という目的で、世界1位を目標にしました。

 

目的、ビジョンに沿った目標が真の目標で、

 

会社では理念や年度方針に、沿った目標を立てなくてはうまくいきません。

 

 

 

目標設定する目的は

1、モチベーション(やる気)を高めるため・・・人は現在地、行き方がわからないときにやる気がなくなる

2、目標達成するため・・・やりたいこと(意欲)とやるべきこと(目標)とできること(能力)の交わる量を増やしていく。

3、脳の志向性・・・目標を決めるとそれに関する情報を感知しやすくなる

 

であり、良い目標は、人を成長させ、その人の人生も大きく変える力があります。

 

 

我々の計画というのは、目標が定かでないから失敗に終わるのだ。どの港へ向かうのかを知らぬ者にとっては、いかなる風も順風たり得ないbyセネカ

 

目標を明確にすることで

 

1、毎日の生活がイキイキする

2、生きがい、人生の喜びを得る

3、目標実現に向かって生き方、ものの見方、考え方に一貫性が出てくる

4、時間を有効に活用できる

5、成果に対する言い訳がなくなる

6、行動型人間になる

 

目標を明確にしないのは、すべて自分への自信のなさが、原因であるといいます!

 

自分に自信を持ち、高い目標を立てて毎日の人生を輝かせましょう!

 

今日もセミナーに行かせていただきます!

 

 

==============

 

 被害者になっていないか?

 

==============

 

他人のせい、環境のせいにしていないですか?

 

被害者になっていても何も状況は変化しませんよ。





平成28年7月18日(月曜日)

 

 

おはようございます!!

 

毎日の業績アップ活動、報告ありがとうございます!!!

 

本日より、売上向上委員会の方と2日間の研修に参加してきます。

 

「挑戦」

 

  この世には

 二つに一つの選択しかない

 あきらめて生きるか

 挑戦しつづけて生きるか

 

 あきらめて生きている人が

 あまりにも多い

 自分に妥協し自分を偽り

 他人のせいにし言い訳をいいつづけ

 弱音をはいてあられみを乞い

 

 人生を生きている

 あきらめ・・・・・何と安易なことばだろう

 

  挑戦こそが人生だ

 困難にあえて挑戦し

 困難をのりこえ

 自分らしく生きる

 

 挑戦するから命が燃える

 挑戦するから魂が生きる

 挑戦こそが新しい道を切り開く

 

         (田舞徳太郎著・生きるより)

 

 

 

「天才とは強烈な忍耐者である」byトルストイ

 

という言葉があるように、成功者は強靭な忍耐者でもあります。

 

そして忍耐者には、誰でもなることができ、忍耐力を養う方法があるそうです。

 

1、【できるという肯定的な心の習慣をつける】・・・必ずできるという気持ちを持ち続け粘り強く挑み続けることで忍耐力が付きます。

 

2、【正しい自己イメージを持つ】・・・過去の失敗イメージを見ずに、本当の価値ある自分の能力、可能性を見ます。

 

3、【意図を明確にする】・・・自分の夢、目標を明確に持ち続けます

 

4、【障害や壁や苦難に出会ったら今までの自分のすべての経験を100%使う】・・・どんな状況でも100%本気で取り組むことで忍耐力が付きます。どんな仕事も、遊びも、研修も100%本気で取り組む習慣をつけましょう!

 

では本日も良い1日を!!

 

 

 

==============

 

 やめとけ、やめとけ

 

==============

 

何かに挑戦しようとすると、

心のどこかでそれを邪魔をする声がしませんか?

 

その声が聞こえたら成長のチャンスです。

迷わずチャレンジしよう!

 

 

−−−−−−−−−−−−−−

可能思考研修の日程はこちらです。

  http://bit.ly/kano-shikou





  平成28年7月3日(日曜日)

 

「愚か者」

1 頭の働きが鈍いさま。考えが足りないさま。

2 ばかげているさま。

3 未熟なさま

 

 

行動を伴わない目標設定は「愚か者」が立てます。

 

「愚か者」はすぐに効果と代償を求めたり、成果がすぐに出ないとあきらめて後退します。

 

「愚か者」は行動を繰り返すことで私たちの人生が豊かになることを知らずに、

 

いつも表面的な目先の代償だけを追い求めていくのです。

 

「愚か者」は目の前の障害にも目をそむけます。

 

いつも他人や環境のせいにして、被害者の立場を守ろうとします。

 

特に他人からの非難や中傷に弱く、反発し威嚇たり、萎縮したりするのも「愚か者」の特徴です。

 

目標を達成する段階では、多くの障害物があり、障害物を乗り越える過程で最大の成果が隠れていることを「愚か者」は気づきません。

 

非難や中傷、障害物は自分の心構えや考え方、行動の習慣を変える「大きなチャンス」です。

 

それに気づかない人を「愚か者」といいます。

 

困難をチャンスに変えるのはその人の[決意]だけです!

 

「愚か者」は決意を目標達成を絶対にする決意をしていません。

 

絶対目標を達成する!という決意で7月も頑張りましょうね!!

 

 

人生は一冊の書物に似ている。

愚かな人間はパラパラとそれをめくっていくが、賢い人間は丹念にそれを読む。

なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているからだ。byジャン・パウル

 

==============

 

 縁を活かす

 

==============

 

「小才は縁にあって縁に気づかず、

 中才は縁に逢って縁を活かさず、

 大才は袖触れ合う他生の縁もこれを活かす」

 

柳生家の家訓です。

 

縁は「人との縁」だけとは限りません。

「成長との縁」「可能性との縁」にも気づきましょう!

  平成28年7月2日(土曜日)

 

おはようございます!!

 

7月!気合の営業ありがとうございます!!

 

いつもより少し冒険して、新しい自分を発見できる7月にしましょうね!

 

 

度胸が欲しければ、恐ろしくて手が出ないことに挑んでみることだ。

これを欠かさずやり続けて、成功の実績を作るのだ。

これが恐怖心を克服するための最も迅速でしかも確実な方法である。byデール・カーネギー

 

人間は誰でも目標を持っています。

 

同時に誰もが「自信のなさ」「恐れ」「不安」を持っています。

 

目標を明確にして、肯定的に強い意志を持つことで、

 

「自信のなさ」「恐れ」「不安」から解放されます。

 

毎日の日割りの目標を意識して、小さな進捗をはかり、小さな成果を積み重ねる[建設的な生き方]をする人と、

 

目標を忘れなんとなく1日が終われば、「よく頑張った」と振り返りのない人では成果は大きく変わります。

 

成果が変われば、そのことによる他人からの賞賛、信頼、喜びを得て、

 

自分の人生は大きく変わります。

 

本当の意味で人生を知り、本当の幸せな人生を勝ち取るためには、日常生活という舞台裏でコツコツと努力しながら、いつかは目標達成という表舞台に出て自らの成果にライトと拍手を浴びることを信じて夢見ることを忘れないことです。BY田舞徳太郎

 

 

夢ばかり見て、現実での成果を出さない人もダメですが、

 

まずは大きな目標を決めること!

 

それに対して、毎日の進捗をはかり、

 

小さな努力を繰り返すことが、毎日を充実させます。

 

強い意志をもって7月に良い結果を作りましょう!!

 

 

 

 

 

==============

 

 はたらく

 

==============

 

「はたらく」とは「はた」を「楽」にすること。

「はた」とはまわりのこと。

 

働くとは「まわりの人を楽にする」ことです。

 

人の役に立つ仕事をしよう!



  平成28年7月1日(金曜日)

 

おはようございます!!

 

昨日もサロンワークありがとうございます!!

 

【富士山を背にした私は、後ろから“富士山の気”に励まされて、富士山の話から切り出した。

 「私は、普段の講演で、好んで富士山をたとえて話すことがあります。“人は、自分の思っている以上の結果は出せない”という話をする時です。今、みなさんがおられるこの場所が自分の家だと思ってください。富士山に登ろうと思えば、ここから歩き始めればいいほど好条件の所です。

しかし、みなさんに、本気で富士山に登ろうという気がなければ、こんなに近くに富士山があっても、一生登ることはないのです。それは山が高いからでも、時間がないからでもありません。“その気”がないからです。人生は、“その気”がなければ、何も成就しないのです」。by上甲晃】


 

 



目標を達成するために、必要なためには、

 

【目標を明確にする】ことが必要です。

 

目標を明確にするとは、

 

「優先順位を決めて、具体的にするべきことを決め、肯定的に決意すること」です。

 

優先順位を決めるとは、たくさんの夢や希望を整理してどれを1番目に達成すべき目標にすることですべてを実現できるかを決め、1つの目標に絞ることです。

 

具体的にするとは、その目標達成のためにすべきことを具体的に決めることです。

 

そして、何より大事なことは、肯定的に決めること。

 

肯定的に決意するとは、

 

「何がなんでも実現するぞ」という不退転の決意を持つこと、

 

「絶対自分にはできる」という自信を持つことです。

 

 

 

【夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。いつだって忘れないでほしい。すべて一匹のねずみから始まったということを。byウォルト・ディズニー(米国のエンターテイナー、実業家 / 19011966)】

 

 

 

よほどの、低い目標設定でない限り目標達成には困難がつきまといます。

 

困難にぶち当たった時に、

 

「目標達成は難しいな」「やはり無理だな」「仕方ないな」と考えては実現はなくなります。

 

どんな状況でも、何がなんでも達成するという強い意志を持ち続けることですべては変わります。

 

あきらめたら試合終了、「絶対できるという強い意志」をもって、

 

仕事も人生も自分の強い意志で切り開いていきましょう!!

 

 

【あなたの大きな夢を萎えさせるような人間には近づくな。たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。真に器量の大きな人間は自分にも成功できると思わせてくれる。byマーク・トウェイン(米国の作家、小説家 / 18351910)】

 

 

【人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。byリチャード・ニクソン(米国の第37代大統領 / 19131994)】

 

 

==============

 

 すぐに行動する

 

==============

 

2016年も後半がスタート!

 

今年中にやろうと思っていたことで

まだできていないことはないですか?

 

今すぐ行動しよう!

必ずやろう!

出来るまでやろう!

 

平成28年6月28日(火曜日)

 

おはようございます!!

 

昨日はサロンワーク&職業訓練校ありがとうございます!!!

 

そして昨日は、スマイル初めての企画

 

1年生と[理念と経営勉強会]を他社の社長さんや社員さんと一緒に行いました。

 

1年生の対応力に感謝()です!

 

 

感謝は人間関係を円滑にし、深い絆を作るものであり、どの場面、どのような関係であっても必要不可欠のものです。感謝は幸せに必要なものだということを深奥から悟れば、自らが正しき方向に進んでいるのだと確信できるはずであり、自分自身への信頼を揺るぎないものとできることでしょう。感謝は無形でありますが、感謝が様々なものを形作っていくことを知ることになるでしょう BYwebより

 

 

真の成功(本当に意味でそ人生の成功)の条件の中で1番のパワーを持っているものは

 

「感謝」であるといいます。

 

成功者は誰よりも深い感謝の念を持っている人で、失意のどん底にいるときも、得意の絶頂にいるときも感謝で自分の心を満たしているといいます。

 

感謝のできる人は、人生の目的を正しく理解し、「自分の成長が周りに貢献をもたらすことに喜びを感じ、自己実現のためには、与えられたすべてのものから学ぼうと決意」しています。、

 

真に成功する人とは、お世話になったから感謝するだけでなく、苦い思いをさせられてもその人や出来事に感謝することができる人です。

 

「感謝する心がすべてを変える」と言います。

 

良いことももちろんですが、悪い出来事や苦難に学び、感謝できる「よき人生」を自分でつくりましょう!!

 

 

 

もし、君が年老いて、過去を振り返るときが来たなら、危機は自分の人生を充実させた最も幸福な瞬間であったことに気づくだろうby石原慎太郎

 

6月の最後の追い上げ頑張りましょう!!

 

 

==============

 

 自分が源

 

==============

 

本当に大切なことは

自分がどう受けとめ、行動するかです。

 

他人のせいにしても、環境のせいにしても、

何も改善されません。

 

すべては自分次第なのです。

↑このページのトップヘ