読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

カテゴリ:スタッフへのメール > スタッフさんへのメール2019

おはようございます!!!


昨日はアンジェでサロンワーク、たくさんアシスタントヘルプいただきありがとうございます!!



私は今も昔も、コミュニケーションは受け手がどう捉えるかが全てであり、そこに対してどう伝わったか?というのは送り手側に責任があると思っています。「そういうつもりじゃなかった」と言ってもそう伝わっていなかったら、それはコミュニケーションとして失敗であり、そこに受け手の責任は一切ないというのが私の基本的な考え方です。



昨日、お客様から少しクレームが。。。

 昔からスマイルグループに来ていただいている常連のお客様ですが、プラチナ会員(前年度の支払い金額10万円以上のお客様)でないお客様が、自分が紹介した現プラチナ顧客のお客様に、プラチナ会員様限定のメールや特典を聞いて

「私の方が長く通っているのに!!」「紹介もしているのに!!」と機嫌を損ねられたとのこと!!

 お店側からは、時代の流れで顧客の差別化でプラチナ顧客、ゴールド顧客などの分類をすることが正しいことと考えていますが、お客様側の取り方では、全員が公平であるとは考えていただけない!

 お客様からも「女はややこしいからねぇ」「年取ると嫉妬深いから」などとフォローもいただいたが、「コミュニケーションは受け手がすべて」!

 すべてのお客様に公平感を感じていただけていないお店側の説明不足の責任と考えて、謙虚に反省し今後の改善の材料にしなくては!!

 またお店でも話し合ってくださいね!!

 
『相手に指示内容を「伝えた」からといって、それだけで自分が期待した成果を得られることはありません。伝えたい内容が相手に正確に「伝わる」ことで、初めて結果が出ます。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、仕事の現場では、これを意識できていない人がかなりいます。コミュニケーションミスの責任は「発信者」にあるのです』



本日は、午前中元町店サロンワーク!
午後から大阪に、お付き合いで知り合いの方がする演劇を鑑賞してきます






おはようございます!!

昨日は、BNI風見鶏~事務所打ち合わせ&事務仕事~元町サロンワーク

金曜日は朝一からBNI風見鶏という異業種交流会に行くので、長い一日になります。。。。

BNIは、アメリカで始まったビジネス交流イベントで全世界にあります。

会員同士が、自分の事業の「売り」をアピールして、顧客の紹介をうながす目的です。

その為には、自社の「強み」をアピールするスキルやコミュニケーション能力を磨くことが重要になります!

しかし、何より「紹介」をいただくことに重要なことは、その人自身の「信頼」であり、その信頼を得るためには、普段日常からのその人の態度がすべてであると言われます。



 「態度」

長く生きれば生きるほど、「態度」というものが持つ、人生にとっての影響の大きさをますます思い知らされる。

私にとって「態度」は事実よりも重要である。

過去や学歴、お金、環境、失敗、成功、他人が何かを思ったり、言ったり、したりするより大切なのだ。

外見、才能、技術よりも大事である。

会社や組織、家庭を作ったり、壊したりもする。

忘れてはならないのは、毎日我々は、その日にとる態度を選べるということ。

我々は過去を変えることはできない。

周囲の人たちが、お決まりの行動をとるという事実も変えられない。

必然も変えられない。

変えられるものはひとつだけある。

それは、我々自分自身の態度である・・・・・。

人生とは、10%が自分の身に起こることで、90%がそれに対して自分がどう反応するかで決まる。

あなたにとっても同じ・・・・。

我々は、自分の態度を自分で決めることができるのである。

 


ぜひ人からの信頼を得られる態度を実践して、本日も良い一日にしていきましょう!!

本日はアンジェでサロンワーク&事務仕事をします!!

感謝!!






おはようございます!!

昨日は、SPC関西の執行部会議に参加!

毎付第3木曜日は11時よりおこなっています!

昨日、会議の中でゾゾタウンの前澤社長の提唱する、楽しく働くためのコツというものをシェアしていただき、どの職種でも通じる原理原則的なものであると感じたのでお伝えさせていただきます!!


『ZOZOの社員が大切にしている「楽しく働く」ためのコツを参考までにツイートします。
1. 好きなことをする

2. つまらないことも楽しむ

3. 妥協しない諦めない

4. 感謝する

5. 最後は自分次第

僕も大切にしています。
今日も楽しんで頑張りましょう!』

とのこと

楽天の三木谷氏は、
「仕事を面白くするのは、仕事の内容そのものより仕事の目的なのだ。どんな仕事であれ、目的を見つけることはできるはずだ。そして、どんな仕事であれ、目的意識さえあれば、それを楽しむことができるのだ」

 やはり何事も「自分が源」、どんなことでも愉しめる人は素晴らしいですよね!

 スマイル理念の『いつも笑顔で人生を愉しみ』を今日も実践して、楽しい一日をじぶんでつくりましょう!!


感謝

本日は、
BNI定例会
新人研修打ち合わせ
元町店サロンワークです!!




おはようございます!!

昨日は、サロンワーク&夜は店長会議お疲れさまでした!!

昨日はSPC兵庫の定例会議でした。

SPCとは、理容美容経営者の集まりで、経営者自身がサロンワークを離れ、美容室を企業化していくことを目標に情報交換や叱咤激励をしていきます。

 毎週水曜日は、基本13:00から17:00まで定例会議、その後懇親会を、自分は26歳から20年間続けています(笑)

 2017年4月より、自分は兵庫県の代表(本部長)をさせていただき、会の発展と各社の増収増益に尽力しています。

 毎週、他の経営者の方の言動を見ることで、自分の反省や気づきを得ることができることは、SPCの強みです。

 いろいろな経営者の良いところや悪いところを見て、真似したり反面教師にできます。

 一貫して言えることは、自分のことだけを考えている人は、魅力がなく、周りに与える精神「利他の心」がある人は、人望を集めます。

 稲森和夫氏(京セラ創業者)は、このように伝えてくれます。

『こうすれば、うちの会社にとってのみ都合がよく、儲かるというようなことがあったとしても、人としていかがなものかと思ったときには、それは決して選ばない。そのくらいの勇気が真の経営者には必要になるのです。

 言い換えれば、目先の利益ではなく、「利他の心を判断基準にする」ということです。私たちの心にはもともと「自分だけがよければいい」と考える利己の心と、「他によかれかし」と考える利他の心があります。利己の心で判断すると、自分のことしか考えていないので、誰の協力も得られません。

 自分中心ですから視野も狭くなり、間違った判断をしてしまいます。一方、利他の心で判断すると「人によかれ」という心ですから、周りの人みんなが協力してくれます。また、視野も広くなるので、正しい判断ができるのです。ですからよりよい仕事をしていくためには、自分だけのことを考えて判断するのではなく、周りの人のことを考え、思いやりに満ちた「利他の心」に立って判断すべきなのです。』

 人生の成幸の、秘訣の一つは「利他の心」ですね!

 本日は大阪にSPC関西の執行部会議、夜は元町商店街の理事会に参加してきます!!

 感謝




 


おはようございます!!

先日は、朝から教育班会議お疲れさまでした!

その後、姫路方面に専門学校訪問&SPCサロンの見学に行かせていただきました。

夜は、中小企業家同友会という異業種の経営者が集まる勉強会に参加!

充実した学びの多い一日でした。

学べる環境に感謝!!


【プロダクトイノベーション】

(プロダクトイノベーションとは、既存の製品の延長線上にはない、革新的、画期的な製品を生み出すこと。)

先日ベンチマークさせていただいた美容室は、100万円以上する機械を導入して、「脱毛エステ」を展開しています。
オーナーさんはメーカー講師もするほどの高い技術力や提案力のある方ですが、時代の流れでやはり、新しいことにチャレンジしないといけないという危機感を持っています。

 また次に訪問したオーナーさんは、マッサージ専門店をOPEN!これも今までの常識を変えるチャレンジをしています。

 お二人とも、この業界ではすごい実績をお持ちですが「今のままではだめだ!」という危機感を持っています!

 自分も自社も絶えず今の状態に安泰せずに、新しい挑戦をし新しい価値を創造ていかねば!!


本日は、SPC兵庫の定例会議と夜は店長さんの会議があります!!


今日も1日頑張りましょう!!





ネットでエザキさんの面白い記事を見つけました!


━━━━━━━ 2016年6月3日「日経MJ1面」より ━━━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   新時代のカリスマ美容師    grico:エザキヨシタカ
□■□      一般のトップスタイリストの3倍以上稼ぐ
────────────────────────────────

今日は、美容室「grico」を経営している美容師、エザキヨシタカさん
(31)に関してお届けします。

■5月27日午後8時、東京・原宿の裏通りで落語が始まった。20代前後の
 男女が熱心に耳を傾ける。

■寄席の舞台は美容室。‥‥「grico」では毎月最終金曜日の閉店後に
 イベント「ラストフライデー」を開く。古典芸能、けん玉講習と
 いった異色の催しが顧客に好評だ。

■「『サロン』は社交場という意味。髪を切りに来るだけでなく、
 グリコというブランドを好きになってほしい」。こう話すエザキさん
 は2009年に24歳で独立し、現在5店を運営する。

■「今の時代、美容室にも何か言葉や提案をもらいにくるのでは」と
 エザキさん。店ではエザキさんが買い付けた洋服も販売する。

■施術では「髪だけでなく、その人をトータルでコンサルティングする」
 との考えから、約2時間顧客のそばを離れず、じっくり会話をして
 様々な悩みに応える。

■熱烈な支持者を持つエザキさんはカット料1万800円のトップスタイリ
 スト。一般的にトップスタイリストの月商は200万~300万円といわれ
 るが、エザキさんは900万円を超す。

          とのこと。それで、↓↓↓

────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

ヘアスタイルに対する興味を失って数十年になる私ですが、
やはり散髪屋には行きます。

そこでしてもらうことと言えば、当然ながらヘアカット。
理容師さんとは必要最低限の会話しかしません。
洗髪もしないので10分くらいで終わります。

これに対して、カリスマ美容師のエザキヨシタカさんは、
約2時間も顧客のそばを離れないというのですから驚きです。

私も若い頃、美容室に通った経験がありますが、
パーマをかけたとしても美容室にいる時間は1時間程度ではなかったか
と記憶しています。

記事によれば、約20年前のカリスマ美容師ブームの頃は、

・パフォーマンス的な施術

が話題の中心だったのが、今は

・雰囲気づくり

が重視されているとのこと。

エザキさんは、もはや単なる美容師ではなくなっています。

買い付けた洋服を販売したり、顧客の会社で「好印象メーク講座」を
開催したり。

「その人をトータルでコンサルティングする」

という意識で取り組んでいるそうで、

・美容コンサルタント

と言ってよいかもしれません。

ともかく、顧客を美しく、かっこよくするためには何でも相談に
乗るわけです。

考えてみれば、

・自分の見せ方

で悩んでいる人は多いですから、ヘアカットだけでなく服装や
化粧までアドバイスしてもらえたら、お客は喜ぶでしょう。

こんな私でも、例えば近所の散髪屋が、

「経営セミナーの講師をするなら、こんな髪型にこんな服装で
 やってみてはどうですか?

 いつまでもスーツにネクタイでは、『この先生、考え方も古そう』
 なんて思われますよ」

などと新しい感覚を教えてくれるのなら、多少、高いお金を払っても
通いそうです。そんなこと、誰も教えてくれませんから。

普通の美容室とはまったく異なるスタイルで成功しているエザキさんの
発想は、すべての業種、業態においても応用できそうです。

grico


「孫子」は、

・不利ならば戦いの土俵を別に作れ

と教えました。

あなたがもし売り上げ不振に苦しんでいるなら、

・商品を広げる
・商品を狭める

のいずれかをやってみてください。
競合他社との差別化ができ、人気が出るかもしれません。


兵法経営協会(ハマモト経営)ホームページ







おはようございます!

 昨日は成人式プロジェクトの皆さん!また、それを陰でバックアップしたスタッフの皆さん!お疲れさまでした!
 
 成人式チームは、年々技術レベルが上がりスピードもアップしているようです!自分たちの成長が実感でき、また新成人の方やその家族にたくさんの「ありがとう」をいただける貴重な経験をさせてくれる成人式は美容師として、とても幸せな仕事であると再確認できました!
 
 また来年は、スタッフもお客様も増やしたいですね!!

「自反尽己(じはんじんこ)」

自反尽己とは、人が生きていく上で最も大事な根幹であると言われます。

 意味としては、指を相手に向けるのではなく自分に向ける。つまり、全てを自分の責任ととらえ、自分の全力を尽くすということ。

 人が、誰かから無礼な態度を受けたとしたら、相手を批判するのではなく、有徳の人は必ず自分を反省する、というのです。

 あるお坊さんが、刑務所の所長のお願い「ぜひ講話を受刑者たちにしてほしい」と頼まれたところ、そのお坊さんは受刑者たちを前に「すまんかったなあ」と謝ったそうです。
「仏法という素晴らしい教えがあるのに、坊さんが怠けて広めないでいるために、皆さんにこんな不自由をさせてしまっている、本当に申し訳ない」と詫びたそう、見知らぬ人が罪を犯したことも自分の責任と捉え、自分ができる精一杯を尽くしたそうです。それを聞いた多くの受刑者たちは涙を流したそうです。

 「大きな成功を遂げた人は、失敗を人のせいにするのではなく、自分のせいにするという傾向が強い」(幸田露伴)

 「僕はな、物事がうまくいった時にはいつも皆のおかげと考えた。うまくいかなかった時はすべて自分に原因があると思っとった」(松下幸之助)



 「失敗や不運を自分に引き寄せて考える続けた人間と、他のせいにして済ますことを繰り返してきた人間とでは、かなりの確率で運の良さが違ってくる」(渡部昇一


 「うまくいったときは、おかげさま、うまくいかなかったときは身から出た錆」この考え方が幸せな人生をつくり、魅力的な人間をつくるのでしょうね!

 そして「自反尽己」の考え方が運の良さも引き寄せるようです!

 今日も一日!自反尽己で仕事と人生を愉しみましょう!

 感謝

本日は
8:00教育班会議
11:00姫路理美専門学校訪問
13:00岡山のSPCサロンにベンチマーク
18:00同友会標語支部例会

に参加してきます!!






 

おはようございます!!

本日は、成人式営業です。

早い時間から頑張ってくれている成人式メンバーに感謝!!


ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)が時期によって入場料金を変える変動価格制導入をしました。

忙しい時期と暇な時期の料金を変えて、お客様の数を平均化して、顧客満足を高めることが目的であるとのこと。

実は、日本では珍しいですが、外国では、この変動価格制は一般的だそうです。

その裏では、価格の値上げを容易にするという狙いもあるとか??

今後は、美容室でも変動価格制導入が一般的になるのでは?という話もあります。

時代とともに、またはグローバル化に伴う文化の違いで今までの常識が大きく変わります。

自分たちの、考え方、意識の変革『マインドイノベーション』を常に心がけていかないと、いつの間にか、正しいと思っている常識が大間違いや時代遅れになることが多々ありそうです。

常に常識を疑う意識を大切にしたいですね?

そう考えると成人式の文化もなくなる可能性も?

常に時代の先を見て、経営判断できるようにしていかねば・・・

感謝!!




おはようございます!!

明日は、いよいよ成人式!

光本店長を中心に、プロジェクトの皆さん!早くから準備ありがとうございます!

ぜひ、成人の方とそのご家族に素敵なよい思い出をつくれると良いですね!

今後もスマイルは、プロジェクトが率先して、会社を引っ張っていく、自主活性型サロンを目指していきたいと思います。

自主活性型サロンとは、上司からの命令で動く「トップダウン」でもなく、部下の意見を尊重するだけの「ボトムアップ」でもない、全員がリーダーシップを発揮して、経営者感覚で働けるサロンと言われます。

以下が自主活性型の未来型サロンの特徴です。
自主活性型サロン(人が育つ)】
*経営者・幹部・スタッフ共にサロンを善くする方法
を考えて実行する

*サロン繁栄・顧客満足・第一主義

*全体が先、個人の事は次

*セミナー・本などで学んだことをみんなで考えて自分のサロン流を創り出す

*毎年同じ計画を作るを恥とする(改善改革主義)

*上の人も含めて全員でチャレンジする風土がある

*目標達成のために何が必要かリサーチする習慣を身に付ける




ぜひ全員が主役の自主活性型サロンを目指しましょう!!




おはようございます!!


昨日は、BNI定例会議~サロンワーク~面談と1日ゆっくり仕事ができました。


来年の求人の用意も事務所でできたので、来週から専門学校を訪問して来年こそ新卒の方を10名面接に来ていただけるように頑張ります!!


 2019年は、美容業はもちろん日本という国にとって大変革期になると言われます。

 消費税増税、働き方改革、人手不足、オリンピック景気etc

 大変革期とは、今までの仕事の仕方が通用しなくなる時期でもあります。去年までは、それでうまくいっていたやり方を変化していかないと、淘汰されていく時代なんです。

 その中で日本創造研究所の創業者である田舞徳太郎氏は3つのキーワードを提唱します。

①「危機感を持つ」
時代の変化を意識して今までの成功例をそのまましていかない工夫。原点にもどる(顧客満足)。スピード感を持つ

②「革新(イノベーション)」
マインドイノベーション(意識改革)、商品サービスのイノベーション、固定観念を捨てて、非常識に挑戦

③「社員さん全員で変革(全員経営)、チームづくり」
 全員が経営者意識を持った全員経営、個よりもチームで成果を出す!
 
 働くスタッフさん全員が「今のままではダメだ」という危機感を持ち、自分のしている仕事に工夫を加える。そして全員が経営者であるという意識を持って個の成果よりも、良いチームをつくること。そのことで大変革期を乗り越えていける言われます。

 特に美容業界では、全員で考え全員で変革を起こす「自主活性型サロン」しか生き残れないとも言われます。

 全員がお店のことを自分の事と考え、主体的にスピードを持って行動すること。

 2019年のキーワードは「全員主人公経営です」


本日は、アンジェさんで、サロンワークをさせていただきます。午後から同友会の予定でしたが、お客様が多いので休ませてもらい、サロンワークに集中します!感謝!







おはようございます!!

先日は、日創研経営研究会の1月例会に参加しました。

経営研究会では、毎月成功している会社経営者の方を呼んで、お話を聞いたり、意見交換をしています。

昨日は、会員同士のディスカッションを行う企画「白熱教室」でした。

テーマは「10年後の我が社、我が業界」

今ある職業のうち10年後になくなる職業が47%あると言われます。

原因は、AI(人口知能)やロボットが今ある仕事を人間から奪うというのです。

 美容業も例外ではなく、AIをうまく利用して、AIではできない価値をつくれる美容師さんだけが生き残る時代が来るようです。



 その中で先輩美容経営者の方が、今後の美容師さんは、「あなたから買いたい」と思われることが生き残る唯一の方法であると語っておられました。
 今でもその兆しはありますが今後は特にヘアー(カット、パーマ。カラー)だけではダメだということ。
 近い未来に美容師さんから「家や車」を買う時代が来るといわれます。
 お客様との良い人間関係を築き、強い信頼関係をつくり「あなたから買いたい」と思われる美容師さんから安心して買い物をするという時代が来るという予測です。

 2019年はさらに大変革の時代と言われ、今は何とか飯は食えていても、いつどんな仕事がなくなるかもわからない時代です。

 これからの大変革時代を勝ち抜くには、今から考え方の変革『マインドイノベーション』を起こさねばなりません。

 今!持つべきは、美容師の枠で収まらない「グローバルな知識と人脈」、そしてあなたでなくてはダメと思われる「信頼される人間力」です!

 ぜひ!どんな時代にもAIにも負けない「あなたからなら何でも買いたい」と思われる未来型美容師を目指しましょう!!

 
感謝!





↑このページのトップヘ