読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

カテゴリ: 小林正観


   毎日のサロンワーク&報告業務&コロナ対策!ありがとうございます!!

 また、昨日は遅い時間からの幹部MTありがとうございます!!

 この緊急事態に、柔軟に対応してくれる幹部メンバーはスマイルの貴重な強みです。

 感謝!!

 
 『尊敬』

 世の中には3つの上下関係が存在すると言われます。

 一つは親子関係、一つは先生と生徒。そして上司と部下

 そして、その上下関係を潤滑に維持するために、一つの重要な概念があるそうです。

 それは「尊敬」

 「尊敬」するということは、上司の頑張りや実績によるもの。

 部下と共に汗を流し、明らかに部下より努力し、部下より圧倒的に多くの実績を残すこと。

 それが出来れば、上司は「尊敬」を確実に得ることができ、人間関係はスムーズにいきます。

 「上司が部下に尊敬される関係」 

 これをつくることが企業経営においても、人間関係においても大切なことであると思います。

 しかし、それ以上に最強な関係性は、上司も部下も「尊敬し合える関係」です。

 上司が部下よりも実績も能力も高くて当たり前ですが、さらにその関係を良くするためには、「部下が上司に尊敬されること」が理想です。

 上司が尊敬する部下の特長としては、

 「自分の若い時と比べて努力、実績、考え方がすごい」

 「若いのに自分中心でなく利他の心がある」

 「新しいことに挑戦で来ている」

 「自分の意見をすすんで言える」

 などなど

 お互いが尊敬し合える関係をつくることが、良い仕事環境をつくることに何より重要です。


『役員の条件をひとつだけ挙げろと言われれば、皆から尊敬され、チームワークを生かして仕事ができる人。これが不可欠。頭がいい悪いではなかなか評価できない。By津賀一宏』

 




 今年のスマイルグループのスローガンは

 『美・クオリティ・オブ・ライフ』~認め愛・感謝し愛・助け愛~

 お互いを「認め愛・感謝し愛・助け愛」できる社風をつくりたいですね!!



 感謝!!



 本日も夜からサロンワーク

 今日は、資金調整と運動トレーニング頑張ります
 

 ホームページリニューアルしました

https://smilekobe.com/ 












毎日のサロンワーク
 &
徳目朝礼
 &
報告業務ありがとうございます!!

 各店でも時短勤務!時短営業!が実践できています。

 新しい働き方のきっかけになりそうな、今回の「働き方改革」

 イノベーションのビックチャンスです!

 ぜひ!少ない勤務時間で高い生産性を目指しましょう!!

 今後の美容業界へのイノベーションになると思います。

 『よい子と悪い子』

 小林正観さんはよい子と悪い子では、世の中を改善するイノベーションを起こした人は、全員「悪い子」であったと言います。

 一般的に「よい子」とは、先生や親の言うことを全てきき入れてきた子供です。

 逆に「悪い子」とは、先生や親の言うことをきかない子、言う通りにしない子と言えます。

 「悪い子」は先生や親からすれば不満でしたが、「自分の価値観」や「自分の考え方」で生きている子と言えます。
 
 「悪い子」ほど自立した考えがあり、親や先生からすると、自分の言うことで生きてきた「良い子」よりも自分がいなくても大丈夫という安心感があると言います。

 「世の中の常識」や、「人の意見」や「人からの評価」を気にしすぎる「よい子」よりも、「自分の考え」をしっかり持った一般的にいわれる「悪い子」の方が世の中に対して「もっと改善の余地があるのでは?」と考え、現状をさらに良くできる人財になります。


 教育の本質というのは、「みんなと同じことをする子供にすること」ではなく、「自分でものを考え、その結果、自分で自分の行動や生活、生き方を組み立てていけるようにすること」by小林正観』

 
  
 「自分の考えを持つこと=個性」になるのかと思います。

 自分中心に考えて、周りに迷惑をかけることはどうかと思いますが、全体最適を考えて常識を疑ういい意味での「悪い子」がこの混乱の時代には必要かもしれません。

 そのためには、色んな学びを積極的にして、「自分の価値観」をつくることが必要です。

 学びを得るには「たくさんの本を読むこと」「異業種の方の意見を聴くこと」

 ぜひ積極的に学び、イノベーションを起こせる良い意味での「悪い子」を目指したいですね!!

 感謝!!




 本日は
アンジェサロンワークです!!

























 


  おはようございます!!

 毎日の消毒や換気に気を使いながらのサロンワーク&13の徳目朝礼&報告業務!本当にありがとうございます!!

 世の流れは、ますます混迷を続け、今日の常識は明日の非常識になりつつあります。

 理美容業の休業要請は今のところないですが、今後はどうなるかは?わかりません。

 休業することが正しいのか?

 営業して貢献することが正しいのか??

 様々な意見がありますが、この答えも今は誰もわかりません。

 たくさんのあふれる情報の中から、自分の考えや意見を考える良い訓練のチャンスかとも考えています。

 人の意見に簡単に流されるのではなく、自分の考えに固執するのではなく!

 何が今、正しいのか??

 どうすれば皆が幸せになれるのか??

 真剣に考える素晴らしいトレーニングの環境!

 こんなことは、滅多にありません!

 ある意味、自己成長の最大のチャンス!!

 ぜひ!真剣に今後のサロンワークのあり方を考えてみてください!!


 『ジョージクラベールよりもジコトザンノボリヴィッチ』

 人間の幸せの一つは「自分と他を比べない」「自分は自分、他の人にはない優れたものを必ず持っている」ことに気づくことです。


 『自分が理想とする人格や生き方に向かって毎日努力して自己研鑽を積むことは自分の中の問題(自分との闘い)であって他人と比べることではありません。by小林正観』 
 
 他人との比較や他人の目を気にして判断する生き方を「ジョージクラベール(常時比べる)」

 逆に自分の理想の人格に登っていく生き方を「ジコトザンノボリヴィッチ(自己登山登り道)」

 いかに自分の人生を「ジコトザンノボリヴィッチ(自己登山登り道)」に近づけるかが幸せな生き方に繋がります!

 そのためには「学ぶこと」が必須!

 残念ながら技術職の強い美容業界はグローバルに学ぶことが不足しています。

 コロナの影響で、時短勤務や休日の自宅待機は学ぶための最高のチャンス!

 ぜひ!色んな本を読み、善い動画を探して自己成長に繋げましょう!!

 ゲームもいいけど、成長するには読書ですよね!笑


【人間は、苦しめられ打ち負かされるとき、なにかを学ぶチャンスをえる。
才覚を発揮すること。
勇気をもつこと。
事実をつかむこと。
無知を知ること、節度や、生きるための本当の技術を獲得することなどを。
<ラルフ・ウォルド・エマーソン(思想家)>】


 感謝



 本日は元町店サロンワーク!酸熱の技術を高めていきます!!



  毎日のサロンワークありがとうございます!!

 また、毎日の日報報告も楽しみに見させていただいています。

 困惑の世の中の中でも、皆さんの前向きに頑張る姿勢が日報から表われてきて!勇気をいただいています。

 不安の中で、来店していただいているお客様も多いと思いますので、消毒の徹底!自分自身も手洗いの徹底などを心がけたいですね!

 マスクは会社から注文中ですが、届くのが4月になりそうです。お持ちの方はマスク営業も心掛けてくださいね!

 次亜塩素酸ナトリウムは、事務所に置いてありますので、必要なお客様には分けてあげてもOKですので、ぜひ!ご活用ください!


 『美しい人になろう』

 神様は、美しいものを好むそうです。

 神様に愛されて、幸運を持っている人は「美しい人」

 では美しい人とは??

 人間にとって美しいとは、3つの種類があるそうです。

 ①「容姿・見た目が美しい」・・・おしゃれで清潔感のある人。美男美女。見た目の美しさも神様に愛される重要な美しさです。

 ②「心が美しい」・・・感謝の心や謙虚な心があり、自分のことより周りの人を優先できる心の美しさ!思いやりがあり、気配り心配りの出来る美しい心です。

 ③「身の回りの整理整頓」・・・自分の周りから「整理・整頓・清掃・清潔」を今なら「消毒」を心がけること。それは仕事場も自宅も同じ。

 3つのすべてを、美しくできればベストですが、なかなか急には難しいものです。

 しかし、少しづつでも1つづつでも意識して「美しい人」を目指すことで、神様や世の中から必要とされる人間になるそうです。

 美容師は自らが美しく、そして人を美しくしてあげることのできる「神様の仕事」

 今日も、そんな誇りをもって、善い仕事をしたいですね!

 感謝





 本日は
リッキーさん幹部セミナー
テナント見学
会社イデコ打ち合わせ
同友会例会委員会
です!!






  おはようございます!!

 毎日のサロンワーク&報告業務ありがとうございます!!

 昨日はサロンワーク後に大阪にメディカルアロマのフリクションオイルセミナーに参加してきました。

 いよいよ、スマイルグループでもフィリクションオイルが取り扱得れるようになります。

 薬理効果の高いことで定評のあるフランス製メディカルアロマ「BIOSSENTIEL」ですが、特に効果の高いとされるのが今回勉強した「フリクションオイル」

 フリクションとは「摩擦」や「刷り込むこと」を意味しており、その名の通り体の1部「首の後ろ」「みぞおち」「仙骨」「足の裏」などのリンパが集まるところに刷り込むことで大きな薬理効果が期待できます。

 メディカルアロマの効果の高い順で言うと【 ディフューザーオイル(嗅神経から)<飲むアロマATW<フリクションオイル(経皮吸収) 】となり、効果の高い分、しっかりとした知識の習得が必須になります。

 また社内でも勉強会をするので興味のある方は、お気軽にお聴きくださいね!!

 まずは、僕がお客様への販売をすすめていきます!



 『パラダイスよりもユートピア』

   
 心理学博士、教育学博士、社会学博士でありベストセラー作家の小林正観氏は、幸せには「パラダイス」と「ユートピア」の二つがあると言います。

 「パラダイス」とはごちそうが山のように積まれ、美味しい酒に囲まれ、目の前に美しい風景が広がっているような状況、つまり外から見てもすごく楽しそうで、天国のような条件や状況に囲まれて幸せそうに見える状態。

 逆に「ユートピア」とは、天国にいるような状況に囲まれているわけではなく、心の問題として「天国」を感じている状態だそうです。

 「パラダイス」は、自分の想いや願い、夢や希望が見な手に入って満足な状態。しかしこの状態を経験した人間は欲求がエスカレートしてとどまることを知らなくなると言われます。

 人間の望みや欲望というものは「これでよし」という限度がないからです。

 逆に、「ユートピア」とは自分の心の中に幸せを感じるメカニズムができること。

 「ユートピア」は、今自分が置かれているありのままの状況を幸せであると受け入れること。

 何かを手にした成功のときだけでなく、何かを手にするために努力している成長の時にやりがいや生きがい幸せを感じれる心の様相が「ユートピア」

 周りの環境や周りの人に、足らずを「求める」ばかりでなく、今の状況に感謝し、周りの人に貢献し、「与える喜び」を知ることが「ユートピア」

 どんな苦しい時も、良いところを見つけて、あきらめず前に向いていける自分自身の状態が「ユートピア」

 今日も、今ある周りの環境や周りの人たちに感謝しながら成長できる「ユートピア」のような職場づくりをしていきたいですね!!

 感謝!!!





 本日は、元町店サロンワーク 午後から事務仕事&動員活動頑張ります!!





 
 
 




↑このページのトップヘ