おはようございます♪

毎日のサロンワーク&研修生のご指導感謝です!!


昨日は、久々に大阪の日創研に行き、「13の徳目朝礼大会」に参戦してきました!!


結果はっ!!2位??


ってか、優勝しか発表されないので、言うたモン勝ちですが、結構頑張っていたほうかと思います。。。。

大会内容は、ある会社を想定して大人の経営者が13の徳目を使った「理想の朝礼」を演じるというもの。。

悪く言えば、大人の学芸会??的な感じですが、結構みんな本気で取り組むので、意外と「学び」はあります。

【社風】

 13の徳目朝礼での、目的は「社員教育」「社風改善」「コミュニケーション」かと思いますが、すべての根本となるのは「社風」
 
 「社風」を良くすることで、良い人財が成長し、また風通しの良い意見の言いやすい会社をつくれます。

 そのために、集まった企業は、「13の徳目朝礼」に取り組み続けているそうです。

 そして、倒産寸前から復活し、今では好業績を維持し続けている某ホテルの社長さん曰く、社風を良くするために「13の徳目朝礼」に取り組んだどの企業も、すぐには成果は出ないとのこと。

 すぐに成果が出ないことなので、一部の社員さんから「時間の無駄」「面倒くさい」などのマイナス意見が続々と出たそうです。

 しかし、あきらめずにやり続けることで、少しづつ社風が改善してきたとのこと。その年月なんと5年!

 5年間は、ほとんど成果が出なかったが、やり続けることで「社風改善」→「コミュニケーションが良くなった」→「社員さんの成長」→「好業績」につながったとのこと。

 好業績には、「良い社風」が絶対条件です。

 スマイルも騙されたと思って、「13の徳目朝礼」を取り入れて、「幸せな善い会社」を目指していきたいと思いました!!

 ぜひ「邪魔くさい!」「面倒くさい!」「恥ずかしい!」と言わずにお付き合いください(笑)


 本日は、午後から元町店でサロンワークします!!!感謝!!!