おはようございます!!

 

毎日のPDCAチェックありがとうございます!

 

 

「成功の10の原則」

成功の10の原則

1、あらゆることに目標を設定し、計画的に生きる(優先順位を守る)

2、セルフコントロール能力の習得

3、成功者としての自己概念を形成する

4、心の法則を使う

5、パワーパートナーの協力を得る能力

6、専門能力を開発し真のプロフェッショナルになる

7、過去志向型から未来志向型への変革

8、一生学び続ける

9、健康管理を徹底しエネルギッシュに生きる

10、実践主義に徹する

 

5、パワーパートナーの協力を得る能力

 

目標達成のためには自分一人の力では協力者が必要です!!

 

パワーパートナーとは、自分が成功させたい人で、その人の成功が自分の成功にもなる人です。

 

部下を持つ人なら部下はパワーパートナーとなります。

 

部下の一人ひとりが成功すれば、自分のチーム全体も成功を掴み、結果としてあなたも成功への道を歩むことができます。

 

組織に所属している人は、パワーパートナーの存在は欠かせません。

 

お互いがお互いを応援しあい、お互いの成功や達成を心から祝福し、辛いときや苦しいときにはサポートし合う仲間、パワーパートナーの存在を常に意識して、あなたの周囲をパワーパートナーで固めていくことで達成し続ける組織を創れます。

 

成功にはパートナーの存在は必須のものです。

 

パワーパートナーづくりのための20のアイディア

    長所を見つけいつも個人的に承認する

    話は最後まで聞く

    真心で接し、成功するまで最大最善の協力は惜しまない

    約束は守る。出来ない約束をしない。

    面倒を見る

    求めている情報を与える

    楽しませるユーモアのセンスを磨く

    強制しない 強い提案○ 強いる強制×

    怖じ気させない

    誕生日にプレゼントを贈る

    記念日を憶えて、花を送る

    誠意を行動で表す

    温かい思いやりのある態度で接する

    微笑みを絶やさない

    相手が大切にしている人の配慮を示す

    批判しない

    家族ぐるみで付き合う

    親切にする

    褒める(過去形)、励ます(未来系)

    クオリティタイムを過ごす

 

 

 

【「技術も知識も、人と分かち合うことによって磨かれ、洗練され、普遍の技術として使いこなせるようになっていくものです。レベル4までは自己を愛すること。自己完成論理で行き着くことができます。しかし、ここからは「For You」の精神で、自分が体験し、知り、学び、いいと思ったことをできかぎり多くの人に伝えましょう」by青木仁志】

 

==============

 

 勤労感謝の日

 

==============

 

勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日です。

 

私たちが、寝ているときも、食事をしているときも

働いてくださる人がいます。

安全を守ってくださっている人がいます。

 

私たちは決して、ひとりでは生きてはいけません。

お互いが支え合って生きているのです。

 

当たり前のように思っていることに、

今日は感謝をする日です。