読むと元気になる!仕事のヒント満載!!神戸の美容室 スマイル のオーナー篠原感謝和隆のブログ

神戸の美容室 スマイルの社長blog スタッフへ送り続けているメッセージをまとめています。 美容師さんはもちろん、異業種の方の仕事のヒントになればうれしいです。

タグ:親愛なるスマイラーの皆様へ

スタッフさんへの手紙2017年7月 リーダーシップとフォロワーシップ

テーマ:
親愛なるスマイラーの皆様へ

 

リーダーシップとフォロワーシップ

 

 

 

会社組織の中ではほとんどの人がリーダーであると同時にフォロワーです。優れたフォロワーシップのある人でないと人はついていかない。by柳井正ユニクロ「ファーストリテイリング」社長

 

 

 

 一般的に組織の長や責任者をリーダーと呼び、その部下をフォロワーと呼びます。仕事においてはリーダーの報酬はフォロワーの何倍にもなり、フォロワーはリーダーの報酬に追いつくことはできないと言われます。

 

 

 

 しかし偉大なリーダーは、フォロワーの立場から身を起こし、聡明なフォロワーになり、リーダーに上手に従い、リーダーを助けることでリーダーとしての能力も身につけると言われてます。

 

 

 

 つまり、リーダーにとってかけがえのない部下にならない限り、自分自身が優秀なリーダーにはなれないということ。

 

 

 

優秀なリーダーになるためには、優秀なフォロワーになることから始まるということです。

 

 

 

フォロワーシップはリーダーによるリーダーシップとの関係の中で効果を発揮する。 例えば「方向」という領域では、リーダーシップは「ビジョンを示す」のに対して、フォロワーシップでは「翻訳して、具体化する」。 これは、リーダーによって組織の目的や方針が示されたら、フォロワーがブレイクダウンして実現可能な施策や計画に落とし込んでいくということである。 個人毎にバラバラで組織として動けないチームは、リーダーとフォロワーの間で「目的・方針共有-具現化-実行-検証」ができていない。byWikpedia

 

 

 

 豊かな人生を送るための必要条件は、リーダーシップが必要であると言われます。その為には今の立場で最高のフォロワーになることが絶対条件であり、最高の部下は、最高のリーダーになります。

 

 

 

ぜひ今の立場で最高のフォロワーシップを発揮し、素晴らしいリーダーシップを身につけた人財を目指し、豊かな人生を手にしましょう!

 

 

 

リーダーになるための十一の重要な条件(リーダーシップの主な要素11

 

 

 

  勇気 (勇気の源泉は、職業に対する知識)

 

  セルフコントロールの脳力(自己管理の出来ない人は他人をコントロールできない)

 

  正義感 (公平と正義の市式がないと敬意を集められない)

 

  決断力(優柔不断は自信のなさの泡割れである)

 

  計画力(明確な計画を持たずに思い込みで仕事をしてはいけない)

 

  報酬以上の仕事をする習慣 (フォロワーよりも多くの仕事をしなくてはいけない)

 

  明るい性格(軽率ではなく、仕事を愉しめること)

 

  思いやりと理解(共感力)

 

  詳細を知る力(細かい部分までどこまで徹底してこだわれるかで成功するかしないかが決まる)

 

  責任感(すべての責任を引き受ける積極性)

 

  協調心(自らが周りに協力し、お互いを援助し合う)

 

 

 

 



 

 

 

 

2017年7月31日  篠原感謝和隆

 

スタッフ数   35人(スタッフ100名まで残り65名)

 

夢野店6人  住吉店5人 アンベリール7人 アンジェ6人  アルプス店4人 オフィス2人 新人さん1名 請負2名 産休2

親愛なるスマイラーの皆様へ

経営指針書作成の意義(人を活かす経営)

 

 

社長と社員との価値観を共有させ、社長のコピーを何人つくれるかが、人材教育のミッションです。社長のコピーがいればいるほど組織は堅牢になっていきます。中小企業の場合はとくにそうです。こういう考え方は、価値観の多様化を良しとする昨今の風潮の中にあっては、かなり奇異に受け止められるかもしれません。しかし考えてもみてください。社員各自の価値観を尊重し、それぞれの方針で動くことを認める企業。それは健全なのでしょうか。経営方針を示すのは社長の仕事であり、経営責任をとれるのは社長だけなのです。皆が同じ方向を向くからこそシナジー効果も生まれます。by小山昇

 

 
S_6705274301578


 先日から、経営指針書作成セミナーというものに連続で行かせていただいています。

 経営指針書とは会社の①経営理念を作成し、②10年ビジョンを明確にし、③経営環境分析と自社の経営力評価をもとに経営方針を決定し、④経営計画(中期(3年から5年後)単年(1年))を立て明文化(文書に書き示す)するというものです。

 

経営指針書をつくることの大きな目的は二つで➊「人を活かす経営」を実践し、➋環境変化に対応できる「強靭な経営体質」を築くことにあります。

 

    「人を活かす経営」とは、メンバー全員が同じ方向にベクトルを合わせ、高いモチベーションで仕事に向かえる職場環境をつくること、メンバー全員が自分の能力を最大限に伸ばし活かせること。そしてその力でお客様満足をつくり社会に貢献できている状態をつくることです。

 

「人を活かす経営」は、「人間尊重経営」とも呼ばれ、➊人間性(周りに助けてもらえる人格)➋社会性(社会責任や貢献度を示す)❸科学性(利益出す仕事力)の3つの力をつけた人財の育成をする経営です。

 

その為に全員が経営計画を理解し、同じ方向に力を合わせる社風が必要になります。

 

S_6705469838402

 

    「強靭(強くてしなやかで変化に柔軟)な経営体質の会社」とは、①理念が明確である②取引先や顧客からの信頼が厚い③社員さんが生きがいを持って働いている④どんな環境変化に直面しても永続して利益を出し続ける4つの条件があります。

 

 

経営指針策定の目的は、ブレることない企業の健全な持続成長発展です。

経営指針は、理念、ビジョン、方針、計画、戦略などを定義し、経営活動の礎とします。

健全な持続成長パワーを次世代に継承し続けることで長寿企業として繁栄の道を歩みます。by長山伸作

 
S_6705434251274

 

成長する企業の条件は経営指針を明文化していると言われます。ぜひ会社の方向性を全員で把握し「人を活かす経営」を実践し「強靭な経営体質の会社」をつくり、スマイルに関わる全ての人を幸せにしましょう!

 

 

2017年8月31日  篠原感謝和隆

スタッフ数   35人(スタッフ100名まで残り65名)

夢野店6人  住吉店5人 アンベリール7人 アンジェ6人  アルプス店4人 オフィス2人 新人さん1名 請負2名 産休2


↑このページのトップヘ